シンニチ保険WEB

楽天損保、自動車保険の新商品「ドライブアシスト」を発売

楽天損保は、2020年1月1日以降に保険開始となる契約より、自動車保険の新商品「ドライブアシスト」を発売する。
◆主な特徴
1.対面申込みでもネット申込みでも「保険料は走った分だけ」「1,000㎞以下から」
ドライブアシストでは、契約車両の走行距離に応じた保険料区分を導入、いわゆる「走った分だけ」の保険料により、お客さまのカーライフに合わせた最適なプランを選択できる。最も短い走行距離区分「1,000㎞以下」の導入は業界初(*)となる。また、保険代理店が対面で募集する自動車保険において、走行距離区分を有する商品はドライブアシストのみ(*)となる。
(*)同社調べ。2019年11月末時点
2.楽天IDを使った保険加入により「楽天スーパーポイント」が貯まる
ドライブアシストでは、楽天IDを使ってネット申込みをすると、保険料支払額の1%分の「楽天スーパーポイント」が付与される。保険代理店との対面申込みにおいても、紙の申込書を使用しない「ペーパーレス申込み」であれば、楽天IDの使用によりネット申込みと同様に「楽天スーパーポイント」が付与される。このポイントは、楽天エコシステムによる募集経費等の削減効果を契約者に還元するものである。
3.ネット申込みにより「インターネット割引」(割引率22%)が適用される
ドライブアシストでは、WEBサイトからのネット申込みについて、「インターネット割引」(割引率22%)が適用される。本割引は、お客さま自身の申込み手続きによる募集経費等の削減効果をお客さまに還元するものである。
詳細:https://www.rakuten-sonpo.co.jp/news/tabid/85/Default.aspx?itemid=419&dispmid=753

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、公立大学法人向け「団体役員賠償責任保険」制度を創設

損保

SBI損保、遠州信用金庫によるがん保険取扱い開始

損保

楽天損保、「楽天トラベル」登録宿泊施設向け「楽天トラベルお宿の保険」を2月18日より販売開始

損保

東京海上日動、全国のファミリーマートで「ちょいのり保険(1日自動車保険)」を販売開始

生保

PGF生命、第四銀行で介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、千葉銀行を通じ、『悠々時間アドバンス(円建/米ドル建/豪ドル建)』、『年金新時代』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、香川銀行を通じ、『悠々時間アドバンス2』を販売開始

損保

三井住友海上とヤフー、「ヤフオク!」での商品購入時にワンストップで加入できる「ヤフオク!修理保険」の提供を開始

生保

太陽生命、佐賀銀行と窓販提携の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、「無配当長寿生存個人年金保険(低解約払戻金・Ⅰ型)/販売名称『長寿プレミアム2』」を販売