シンニチ保険WEB

三井住友海上、三井住友DSアセットマネジメント社との業務提携契約を締結

三井住友海上は、三井住友DSアセットマネジメント株式会社(以下「三井住友DS」)と、企業型確定拠出年金(以下「DC」)のセミナー向け講師派遣に関する業務委託契約を締結した。
三井住友海上は、高品質なサービスの提供を通じて、多くの人々に資産形成の重要性について理解を深める機会の創出に貢献していく。
1.業務提携の概要
同社を運営管理機関とするDC加入企業より、市場環境や投資手法に関連する専門性の高いセミナー開催希望があった場合は、三井住友DSが専門スキルを有する社員を講師として派遣する。同社はDC制度や取扱商品に関する説明を行い、両社で役割を分担して継続投資教育を実施する。
2.業務提携の背景
DCを導入した企業は、自社の従業員に対して、定期的に「継続投資教育」を実施することがDC法で義務づけられており、多くの企業は運営管理機関等の外部機関に委託している。
同社は、従来から運営管理機関として、DC加入企業の継続投資教育を支援してきた。近年、市場環境や投資手法について、より高度な内容のセミナー開催を希望する企業が増えており、こうしたニーズへの対応が課題となっていた。この課題を解決するため、今般アセットマネジメント大手の三井住友DSと、業務委託契約を締結した。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

三井住友海上、大阪スマートシティパートナーズフォーラムのコーディネーターに3期連続に選出

損保

三井住友海上、新居浜地域スマートシティ推進協議会における交通事故発生リスクのAI予測等に関する実証実験

損保

三井住友海上、船舶保険「海洋汚染対応追加費用補償特約」の販売開始

損保

三井住友海上、「第106回日本陸上競技選手権大会」女子3000mSCで西山未奈美選手が3位入賞

損保

三井住友海上、「第33回日本パラ陸上競技選手権大会」女子5000mで道下美里選手がアジア記録を更新し優勝

損保

三井住友海上、自然資本・生物多様性の保全・回復に資する商品・サービスを展開

損保

東京海上ホールディングス、「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2022」に選定

損保

三井住友海上、電力需給のひっ迫回避に向けた取組みを実施

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研、サプライチェーン攻撃対策の包括的支援メニューを提供開始

関連商品