シンニチ保険WEB

SBI損保、「カシャッとスピード見積り」を2019年11月より提供開始

SBI損保は、主要他社の自動車保険証券の写真や画像をもとに、SBI損保の自動車保険の保険料見積りに必要な情報を自動で読み取り、概算保険料をその場で表示するサービス「カシャッとスピード見積り(通称:カシャッピ)」の提供を、2019年11月より開始した。また、AI搭載型OCRを用いた自動車保険の概算保険料見積りサービスに関する特許を出願した。
本サービスは、スマートフォンやタブレットにおけるWebブラウザ上でカメラが動作するため、専用アプリ等のダウンロードが不要なほか、株式会社ダブルスタンダードによる、独自のAI技術を用いたビッグデータのクレンジング機能を利用することで、高い読取精度を実現した。また読み取ったデータはSBI損保のWebサイトの見積入力画面にプリセットされるため、お客さまの見積りに必要な入力操作の負担が軽減される。加えて、保険料計算APIにより、自動車保険システムとスムーズに連携することで、概算保険料の 見積り後は、そのまま申込手続きへと進んでいくことが可能である。
●サービス詳細:https://www.sbisonpo.co.jp/car/ocr/cha/press.html

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

損保

SBI損保、自動車保険商品改定9月からインターネット割引を最大14,000円に拡大

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

損保

SBI損保、大分トリニータとともに「親子サッカー教室」を開催

生保

三井住友海上あいおい生命、健康リスク予測Webサービス「撮るだけ健康チェック」の提供を開始

生保

明治安田生命、健康診断結果の改善を支援する新たな「みんなの健活サービス」の提供を開始

生保

明治安田生命、自動音声対話エンジン導入による請求受付を自動化

損保

SBI損保、JFRカード株式会社が発行する大丸松坂屋カードの会員へ「SBI損保のがん保険」団体保険のサービス開始

関連商品