シンニチ保険WEB

大同火災、「第9回 デイゴーマン杯 U-10 サッカー大会」開催

大同火災が特別協賛する「第9回 大同火災 presents デイゴーマン杯 U-10 サッカー大会」が、2019年10月5日(土)・6日(日)にうるま市具志川運動公園他種目競技場で開催された。
本大会は、「9歳以下の子ども達を対象としたサッカー大会が少ない」との声を受けて、同社とFC琉球が連携し、2011年から毎年開催されている大会。同社は、青少年のスポーツ機会創出による健全な育成支援に協力することで、地元への地域貢献を図りたいと考え、協賛を続けている。
大会当日は、天候に恵まれ、青空の中の開催となった。沖縄県内各地から集結した32チームが出場。日ごろの練習の成果を発揮するため一生懸命プレーする選手の姿にスタンドからは多くの声援が寄せられ、大会は大いに盛り上がった。
また、開会式にはデイゴーマンも駆けつけ、選手たちに身振り手振りでエールを送った。
※2019年3月の大会を延期したため、本大会をU-10大会に変更

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、「SOMPO美術館」の開館および開館記念展を開催

損保

損保協会、香川大学で初めてタブレットを使った防災まち歩きを実施

生保

かんぽ生命、ラジオ体操優良団体等表彰受賞者決定

損保

大同火災、集団献血を実施

生保

明治安田生命、全国の道の駅で「健活プロジェクト」を開始

損保

大同火災、沖縄県内自治体への複合災害対策用品の支援、那覇市に寄贈

損保

損保ジャパン、ライブ配信番組「ロッチ中岡の高校ホッケー全力応援!Supportedby損保ジャパン」を放映

損保

大同火災、新型コロナウイルス感染症に関する商品改定

損保その他

SOMPOケア、ホッケー日本代表候補選手からメッセージカードを贈呈

生保

かんぽ生命、「夏期巡回・特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会」「1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭」を中止