シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、アジア太平洋地域の成長戦略、訪日旅行者向け海外旅行保険の新商品「Go JAPAN by TravelJoy」の発売およびデジタル/AIを活用した新たな取組みについて発表

SOMPOホールディングスは、日アジア太平洋地域の成長戦略、訪日旅行者向け海外旅行保険の新商品「Go JAPAN by TravelJoy」の発売およびデジタル/AIを活用した新たな取組みについて、以下の通り発表した。
1.アジア太平洋地域の成長戦略
アジア太平洋地域内の経済成長に伴う中間層人口増加による個人マーケットの成長を特徴ある新商品の販売やデジタル/AI等の最新技術の活用によって取り込み、2023年までに地域全体で100百万USドルの純利益の達成を目指すとともに、ASEAN加盟国内において、海外旅行保険で1位、自動車保険で5位のポジションを確保することを目指す。
2.訪日旅行者向け海外旅行保険「Go JAPAN by TravelJoy(Go JAPAN)」の新商品発売
日本への旅行者の増加傾向は、今後2年以内において、特に大規模イベントやスポーツイベントの際に顕著になると予想される。旅行者が増加するなか、旅行者の不安要素として、不慮のトラブルで病院を受診しなければならないケースや、慣れない土地で目的地までたどり着けないケースなどが挙げられる。そこで、これらの不安を解消するために、海外では一部の商品のみにセットされているキャッシュレス医療サービス、リアルタイムでの無料翻訳サービス、そしてナビゲーション技術の大手プロバイダーである株式会社ナビタイムジャパンとの提携による旅行特典を付帯した訪日旅行者向け海外旅行保険商品を開発した。本商品のご契約者は、さまざまな店舗で使える限定クーポンや旅行支援情報などに加えて、ナビタイムジャパンのJapan Travelモバイルアプリの全コンテンツと機能を無料で利用できる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、モーショントレーニングツールTANOの体力測定メニュー「TANOCHECK」開発に「Future Care Lab in Japan」が協力

損保

三井住友海上、林業者向け火災保険「フォレストキーパー」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「再造林等費用補償特約」を発売

損保

東京海上日動、「電力卸売価格変保険」の販売開始

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売

生保

メディケア生命、「新メディフィットA」・「メディフィットRe」法人契約取扱い開始

損保

三井住友海上、船舶保険「海洋汚染対応追加費用補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

関連商品