シンニチ保険WEB

損保各社、令和元年台風第15号に伴う特別措置(自賠責保険)を実施

損保協会の会員会社では、道路運送車両法第61条の2の規定に基づき自動車検査証の有効期間が伸長された地域に使用の本拠を有する自動車等について、次のとおり自賠責保険の継続契約の締結手続きおよび継続契約の保険料の払い込みを猶予する特別措置を実施することとした。
<自賠責保険>
1.継続契約の締結手続き猶予
継続契約の締結手続きについて、2019年9月17日まで、猶予できるものとする。
2.保険料の払い込み猶予
保険料の払い込みについて、最長2か月後の末日(2019年11月末日)まで、猶予できるものとする。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保協会、高齢者からのトラブル相談が急増、「2019年度版住宅修理サービストラブル注意喚起チラシ」を作成

損保協会・団体

損保協会、令和元年台風15号による災害に伴う損害保険の補償内容等についてよくある質問を公表

損保協会・団体

損保協会、ぼうさい探検隊マップコンクールの作品を募集

損保

損保協会、訪日・在留外国人向け安心・安全支援Webサイトを開設

協会・団体

損保協会、2019年度教員の民間企業研修を開催

協会・団体

損保協会、IAISのICP・コムフレーム市中協議に意見提出

協会・団体

損保協会、ぼうさいこくたい2019でパネルディスカッションを開催

損保

損保協会、俳優の長谷川博己さんを起用した地震保険広報開始

協会・団体

損保協会、防災フェスタ2019への大分県代協の出展に協力参加

協会・団体

損保協会、子ども向けの防災ツールを刷新