シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、ポイントドネーションシステム「BOSAIPOINT」とのサービス連携開始

損保ジャパン日本興亜と、LINEFinancial株式会社(以下「LINEFinancial」)が共同開発した、「LINE」アプリ上で損害保険に加入できる保険サービス「LINEほけん」*1は、損保ジャパン日本興亜の子会社Mysurance株式会社*2(以下「Mysurance」)がLINEほけんに商品提供している「LINE」のトーク上で保険がおくれる「贈るほけん地震のおまもり」*3と、HONDAESTILO株式会社、サツドラホールディングス株式会社のグループ企業である株式会社リージョナルマーケティング、株式会社ワンテーブルによる共同運営チーム「BOSAIPOINTPROJECT」が提供する「BOSAIPOINT」とのサービス連携を開始*4した。
*1:「LINEほけん」サービス開始に関するプレスリリース(https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2412)
*2:Mysuranceの設立に関するプレスリリース(https://www.sjnk.co.jp/~/media/SJNK/files/news/2018/20190306_1.pdf)
*3:「贈るほけん地震のおまもり」提供開始に関するプレスリリース(https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2634)
*4:「BOSAIPOINT」サービス開始に関するプレスリリース(https://bosaipoint.com/lp)
1.サービス連携の背景
「贈るほけん地震のおまもり」は、「LINE」のトーク上で大切なひとへの安全のメッセージと一緒に保険を贈ることで、贈る人、受け取った人、それぞれに地震に備える意識を高めてもらいたいというコンセプトで開発した商品である。
このコンセプトと「BOSAIPOINT」が掲げる「防災の輪を広げる」というビジョンが合致し、今回、サービス連携を開始することとした。
2.サービス連携方法
「BOSAIPOINT」が、一定ポイント*5以上ドネーションした人に対して、「贈るほけん地震のおまもり」を「BOSAIPOINTホケン」としてプレゼントする。
*5:対象ポイント:5,000ポイント
3.今後の展開
LINEFinancialとMysuranceは、今後も防災意識の向上を目指すユーザーと連携して、安心安全な社会の実現に貢献していく。
■「贈るほけん地震のおまもり」の商品概要
「贈るほけん地震のおまもり」は、自宅地域で震度6弱以上の地震が観測され、家財が壊れた場合や緊急的に飲料などを購入した場合に被害の申告を行うと、1万円の保険金を「LINEPay」アカウントで受け取ることができる*6。
*6:「贈るほけん地震のおまもり」の利用には「LINEほけん」と「LINEPay」の両方のユーザー登録が必要となる。被保険者が保険金を請求した時点において「LINEPay」の登録ユーザーである場合に限る。
■防災の輪を広げる、新しい防災のかたち「BOSAIPOINT」の概要
日本には無数のポイントサービスが存在し、推定される市場規模は約2兆ポイント*7である。一人当たり約1万5670ポイントを保有しているが、その多くは使用されずに失効してしまう。キャッシュレス化が進むことでますますその傾向は増えると考えられる。「BOSAIPOINT」は、余った様々な保有するポイントを使って寄付を行うことで、未来の被災地に支援を届けるポイントドネーションシステムである。
寄付されたポイントは被災地支援のため、金銭に換算して非常食や充電機器などの支援品の購入にあて、来る災害に備えてストックし、災害時に全国各地の避難所に届ける。支援品の用意は、株式会社ワンテーブルと連携する。同社は東日本大震災の被災経験をもとに、電気・水・ガスがなくても食べられる、世界初の5年間備蓄可能なゼリー食品「LIFESTOCK」を開発してきた。「BOSAIPOINT」が避難所に届ける支援品の中には、これらも含まれる予定である
*7:【参考】株式会社矢野経済研究所『2018年版ポイントサービス・ポイントカード市場の動向と展望』
■「BOSAIPOINT」の利用方法
①スマートフォンのWEBブラウザまたは下記QRコードからサイト(https://bosaipoint.com)にアクセスする。※「BOSAIPOINT」のアプリは順次提供予定
②必要な情報を入力しサポーターとして登録する。
③サービス一覧から保有しているポイントと連携する。
④ポイント数を選びドネーションを実行する。
⑤ドネーション初回特典として「BOSAIPOINT」メインサポーターのHONDAESTILO株式会社のオーナーであり、プロサッカープレイヤー本田圭佑さんよりメッセージが届く。
⑥ドネーションポイントが一定数を上回った場合、各種防災グッズ・ギフトや「贈るほけん地震のお守り」を「BOSAIPOINTホケン」としてプレゼントする。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、公立大学法人向け「団体役員賠償責任保険」制度を創設

損保

SBI損保、遠州信用金庫によるがん保険取扱い開始

損保

楽天損保、「楽天トラベル」登録宿泊施設向け「楽天トラベルお宿の保険」を2月18日より販売開始

損保

東京海上日動、全国のファミリーマートで「ちょいのり保険(1日自動車保険)」を販売開始

損保

損保ジャパン日本興亜、富山県砺波(となみ)市との『防災力向上に関する連携協定』締結

生保

PGF生命、第四銀行で介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、千葉銀行を通じ、『悠々時間アドバンス(円建/米ドル建/豪ドル建)』、『年金新時代』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、香川銀行を通じ、『悠々時間アドバンス2』を販売開始

損保

三井住友海上とヤフー、「ヤフオク!」での商品購入時にワンストップで加入できる「ヤフオク!修理保険」の提供を開始

生保

太陽生命、佐賀銀行と窓販提携の販売を開始