シンニチ保険WEB

損保協会、俳優の長谷川博己さんを起用した地震保険広報開始

損保協会では、8月23日(金)から、2019年度地震保険広報活動を開始する。
新元号「令和」を迎えた今年度のキャッチコピーは、「新しい時代を地震に本気で備える時代へ。」。広報キャラクターには、2020年1月よりNHK大河ドラマ(麒麟がくる)で主演を務める長谷川博己さんを起用する。8月26日(月)からテレビCMを放送するほか、テレビ特別番組の放送、新聞広告、Web広告、ポスター広告などを実施し、地震のリスクや地震保険の必要性を広く呼びかける。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SBI生命、第6回「提案募集」の受賞者発表~大賞は「ペット信託付きの生命保険に関するアイデア」

損保

損保ジャパン、スマホ世代の医療保険「入院パスポート」藤田ニコルさんを起用したプロモーションを開始

生保

明治安田生命、「ベストスタイル 健康キャッシュバック」の契約が100万件を突破

生保

朝日生命、新作CM“あんしん介護「ロゴハーモニー」篇”を6月18日(土)より全国放映

生保

明治安田生命、新作CM「みんなの健活 ホンネの女性がん検診座談会」篇を放映開始

生保

ライフネット生命、保有契約50万件達成記念で契約者も参加のPR動画「拝啓 一歩踏み出す、あなたへ」を公開

損保協会・団体

損保協会、協会長ステートメントを公開

生保

富国生命、山口県内で「特殊詐欺」被害防止啓発活動を実施

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2022」公演開始

損保

損保ジャパン、ホッケー日本代表応援CM第4弾「One Spirit一丸になれ」篇の放映開始

関連商品