シンニチ保険WEB

SBI損保、無料乳がん検診を川崎フロンターレのファンイベントで実施~併せてDF車屋選手による検診啓発活動を実施

SBI損保は、2019年7月20日(土)に特定非営利活動法人Charity.org(以下「Charity.org」)の協力のもと、SBI損保がオフィシャルスポンサーを務める川崎フロンターレの「2019ファン感謝デー」イベントにおいて、無料の乳がん検診やがん検診受診率向上を促す啓発を行った。
SBI損保では、2012年よりがん治療費を実額補償する「SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)(がん治療費用保険)」を販売しており、協賛する川崎フロンターレと協力することで、がん検診の重要性を多くの人に知ってもらう活動ができないか模索していた。スポーツを通じた社会貢献活動に注力しているCharity.orgの協力によって、この度、がん検診の啓発活動が実現した。
イベント当日は、無料の乳がん検診の他、川崎フロンターレのDF車屋選手が、がん検診を促すフロンターレオリジナルうちわを直接ファンへ手渡し、多くの人にがんの早期発見、早期治療の大切さを呼びかけた。
●受診者の声の一例
「受診は初めてで、痛いと聞いていたのですが、思ったより痛くなかったのと、仕事で受診できる機会がとれなかったので、こういう場で受けられるのはとてもいいこと。」
今後もSBI損保は、お客さま満足度の向上に加えて、がん検診の重要性を広めるなど啓発活動も努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

朝日生命、「7大疾病一時金特約」を発売

生保

住友生命、第30回「創作四字熟語」募集開始

損保

損保協会、高齢者からのトラブル相談が急増、「2019年度版住宅修理サービストラブル注意喚起チラシ」を作成

損保

AIG損保、子どもの交通安全啓発に役立つオンラインゲーム「ALL BLACKS 交通安全ゲーム」提供開始

損保

アイペット損保、LINE公式アカウント通知メッセージ開始

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、SOMPOひまわり生命への社名変更で新CMを全国で放送開始

生保

アクサダイレクト生命、人気のBALMUDA The Toasterが当たる『AUTUMNキャンペーン』を実施

生保

マニュライフ生命、スポンサーをしているプロランナー大迫傑選手のテレビCMを放映

損保協会・団体

損保協会、ぼうさい探検隊マップコンクールの作品を募集

生保

富国生命、宮城県への被災地応援活動を継続実施