シンニチ保険WEB

セゾン自動車火災、NTTコム オンライン「NPS((R))ベンチマーク調査 2019 ダイレクト型自動車保険部門」において第1位を受賞

セゾン自動車火災は、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(代表取締役社長 塚本良江)が実施した「NPS((R))ベンチマーク調査 2019 ダイレクト型自動車保険部門」において、3年連続で第1位の評価をえた。
●NTTコム オンライン NPSベンチマーク調査 2019【代理店型自動車保険・ダイレクト型自動車保険】調査結果の詳細
https://www.nttcoms.com/service/nps/report/carinsurance/
セゾン自動車火災では、「お客さま本位の業務運営方針」を定め、「お客さま一人ひとりに納得感を持って選んでいただける保険会社」を目指している。今後とも高品質な商品やサービスの提供に努めていく。
「お客さま本位の業務運営方針」および前年度の主な取組み状況については、ウェブサイトで公表している。
<参考>
1.調査結果
NPS(ネット・プロモーター・スコア)でダイレクト型自動車保険7社中、第1位となった。7社のNPS平均値と比較し、+6.5 ポイントの差となった。
※調査対象は、アクサダイレクト、イーデザイン損保、SBI損保、セゾン自動車火災保険、ソニー損保、チューリッヒ保険、三井ダイレクト損保の7社である(50 音順)。
2.高く評価されたポイント
「コストパフォーマンス」への高評価に加え、「ウェブサイトの分かりやすさ」「最適なプランの探しやすさ」といったユーザビリティ面および「コールセンターの応対のよさ」
「アフターフォローの手厚さ」といったサービス面で、ダイレクト型自動車保険でトップの評価をえた。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SBI生命、第6回「提案募集」の受賞者発表~大賞は「ペット信託付きの生命保険に関するアイデア」

生保

SBI生命「HDI認定チームアワード」を受賞

生保

生保文化センター、2022年度研究助成成果論文表彰制度における受賞者を決定

損保

AIG損保、事業継続に関する表彰「BCAOアワード2021」で大賞を受賞

生保

SBI生命、週刊ダイヤモンドの「保険 最強ランキング」において就業不能保険「働く人のたより」が第1位を獲得

生保

ライフネット生命、「保険市場」の『2022年版昨年最も選ばれた「保険ランキング」』において2冠を達成

損保

あいおいニッセイ同和損保、「第11回 日本HRチャレンジ大賞」人材育成部門優秀賞を受賞

損保

東京海上日動のYouTube動画が広告賞「YouTube Works Awards Japan 2022」で「Best Target Reach 部門賞」を受賞

損保

MS&ADホールディングス、MS&ADベンチャーズのマネージングパートナーが第2回「世界の優れたシード投資家第10位(Seed100)」に選出

生保

太陽生命、「健康スコアリングレポート」で3年連続 TOP100位以内にランクイン

関連商品