シンニチ保険WEB

東京海上日動、訪日外国人向け総合サポートサービスを開発

東京海上日動は、東京都交通局が発行する訪日外国人旅行者に特化した企画乗車券「TOKYO STARTER KIT」向けに、治療費用を自己負担することなく受診できる医療機関を紹介する海外旅行保険や災害情報の提供などのサービスを付加した、訪日外国人向け総合サポートサービスを開発し、7月22日より提供を開始する。
◆TOKYO STARTER KITの概要
1.概要
都営地下鉄全線と東京メトロ全線が72時間乗り降り自由な「Tokyo Subway Ticket」と「都バス一日乗車券」に専用の訪日外国人向け海外旅行保険をセット。
さらに、専用モバイルアプリをダウンロードすることで、医療機関の紹介、受診時等通訳サービス、パスポート紛失時のサポートなどが受けられる。
このほか、観光情報やお得なクーポンの提供、災害発生時の多言語での情報通知など、様々なサービスをセットにしたキットである。
2.発売期間
7月22日(月)から
3.発売金額
3,000円(税込)※小児設定はない。
4.発売箇所及び発売時間
上野御徒町駅ツーリストインフォメーションセンター(8:00~20:00)
都庁前駅、新宿西口駅、(大江戸線)大門駅、新橋駅の駅長事務室(始発~22:00)
5.発売対象者
訪日外国人旅行者
※パスポートで訪日外国人旅行者であることを確認する。また、被保険者登録を行うため、購入時に専用端末でパスポート情報を読み取る。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売

生保

メディケア生命、「新メディフィットA」・「メディフィットRe」法人契約取扱い開始

損保

三井住友海上、船舶保険「海洋汚染対応追加費用補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

生保

東京海上日動あんしん生命、医療保険『メディカルKitエール』等の新特約を発売

損保

東京海上日動、AIを活用した火災保険における不正請求の早期検知の取組みを開始

損保

東京海上日動、NTT東日本・トレンドマイクロとの協業によるサイバーセキュリティ分野の強化に向けた取り組みを開始

損保

東京海上日動、保険の理解度向上に繋がるWebサービス開発に向けた取組みを開始

関連商品