シンニチ保険WEB

楽天損保、「1日保険シリーズ」にドローン保険を追加

楽天損保は、楽天AirMap株式会社(以下、「楽天AirMap」)と共同で、楽天グループの無料通話&メッセージアプリ「RakutenViber」の利用者向け国内旅行傷害保険「1日保険シリーズ」のラインナップに「ドローン保険」を追加し、7月4日から発売を開始する。
「ドローン保険」はドローン操縦者向けの商品で、身体のケガに加え、他人にケガを負わせてしまった場合や他人の物を壊してしまった場合等の損害賠償も補償する。さらにドローン操縦中に被保険者が事故に遭われ、家族の方が緊急で現地にかけつける場合の費用も補償(注1)する。保険期間は1日で、保険料は200円(注2)である。
楽天AirMapは、これまでも引受保険会社を楽天損保とし、ドローン操縦者向けアプリ「AirMap」において申込みをされた人に無償で保険を提供し、好評だった。今回の「ドローン保険」は、その補償内容をさらに充実させることができる、任意加入の保険プランである。
楽天損保は今後も、楽天グループのシナジーを生かし、商品ラインナップの拡充やサービス向上を図っていく。
(注1)国内旅行行程中に被保険者が搭乗している航空機や船舶が行方不明または遭難した場合や、事故によって緊急捜索・救援活動が必要なことが警察などにより確認された場合などに、その家族が現地に向かわれる際の費用などを支払う補償である。
(注2)本商品の保険料支払い方法は、クレジットカード一括払いのみとなる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、生活習慣病の重症化予防の取組みを応援する「医療保険(MI-01(エムアイ-ゼロイチ)」を発売

生保

プルデンシャル生命、諸利率を更改

生保

T&Dフィナンシャル生命、ふくおかフィナンシャルグループ4銀行にて『ファイブテン・ワールド2』の販売を開始

生保

大樹生命、保険金すえ置き利率等を改定

損保

エイチ・エス損保、保険比較サイト「ほけんのポルト」商品を追加

生保

明治安田生命、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴うお客さまへの追加対応についてを発表

損保

共栄火災、新型コロナウイルス感染症に関する商品を改定

損保

MS&ADインシュアランスグループ、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、「テレワーク総合補償プラン」の販売開始

生保

損保ジャパン、【業界初】「駐車場シェア専用保険」をakippaと共同開発

損保

SBI損保、自動車保険インターネット割引を拡大