シンニチ保険WEB

au損保、保険料約15%引き下げ等「ペットの保険」を改定

au損保は、ペット医療費用保険『ペットの保険』について、2019年8月1日以降を保険開始日とする契約より、保険料の変更(引き下げ)等の改定を実施する。
au損保ではこれまで、愛犬・愛猫の病気やケガの治療時の手術・入院等の高額な治療費を補償する『ペットの保険』の提供を通じて、愛犬・愛猫の健康をサポートしてきたが、今回の改定により、これまで以上にペットオーナーの家計での医療負担軽減と医療機会創出による愛犬・愛猫の健康に貢献できると考えている。
1.保険料の改定
補償内容はそのままに保険料を見直し、保険料を現行から約15%引き下げる。
*引き下げ率は、タイプ・コース・ペットの種類・年齢・保険料払込方法等により異なる。
2.補償を受ける人(被保険者)の範囲の拡大
被保険者の範囲における「親族」・「子」について、被保険者本人(契約者)との続柄で見た「親族」・「子」に加え、被保険者本人の配偶者との続柄で見た「親族」・「子」についても新たに補償対象とする。
3.改定日
2019年8月1日以降を保険開始日とする契約から。
(注)新規で申し込む場合は6月21日から、契約を継続する場合は7月2日から手続き可能。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、「認知症保険」の累計販売件数が50万件超え

生保

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに十八銀行で発売

生保

ネオファースト生命、終身医療保険「ネオ de いりょう」を改定

生保

T&Dフィナンシャル生命、高齢社会の多様化するお客さまニーズに応える特約のバージョンアップ

生保

T&Dフィナンシャル生命、「生涯プレミアムワールド5」を販売

生保

太陽生命、十六銀行で「一時払終身介護」の販売を開始

生保

第一生命、「3大疾病サポートプラス~健康経営プレミアムプラン~」を発売

損保

AIG損保、「業務災害総合保険(ハイパー任意労災)」に業界初“がん通院治療費用支援特約(ハイパーメディカルプラス)”を追加

生保

ニッセイ・ウェルス生命、横浜銀行を通じ、『年金新時代』を販売開始

生保

第一フロンティア生命、外貨建終身保険「つみたて終身・フロンティア(外貨建)」を販売開始