シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、2019年3月期決算を発表

SOMPOホールディングスは、2019年3月期決算を発表した。
・国内自然災害影響の一方で、政策株式の売却加速などにより、連結経常利益は+570億円増益の1,989億円、連結純利益は、SIの組織再編に伴う税金費用減少等の剥落もあり、+68億円の増益にとどまって1,466億円
・2019年度は、国内自然災害影響の平常化や海外保険事業のオーガニック成長を背景に、連結経常利益・連結純利益ともに過去最高益を見込む
◆2018年度実績
・損保ジャパン日本興亜
国内自然災害影響の一方で、政策株式の売却加速を主因に経常利益は+403億円増益、連結純利益は特殊要因剥落もあり+56億円増益
・海外保険事業
北米ハリケーン影響の剥落を主因に、当期純利益は+317億円増益
・ひまわり生命
保険料等収入拡大に加え、責任準備金負担減などが影響し、+72億円増益
・介護事業(SOMPOケア)
入居率改善を背景に計画どおり増益
詳細:https://www.sompo-hd.com/news/topics/2019/20190520_5/

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本地震再保険、2019年3月期決算の概況及び、役員人事を発表

生保

プルデンシャル生命、平成29年度決算(案)および2018年度決算(案)を一部訂正

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況を発表

損保

トーア再保険、2019年3月期決算を発表

損保

トーア再保険、2019年3月期の連結ソルベンシー・マージン比率を発表

損保

大同火災、平成31年3月期決算短信を発表

生保

チューリッヒ生命、2018年度の決算を発表

生保

ソニーライフ・エイゴン生命、2018年度決算(案)を発表

生保

住友生命、「2018年度決算(案)のお知らせ」等を一部訂正

損保

SOMPOホールディングス、現中期経営計画の後半計画(2019~2020年度)におけるグループ経営目標を策定