シンニチ保険WEB

楽天損保、「1日保険シリーズ」を発売

楽天損保は、このほど、楽天グループの無料通話&メッセージアプリ「Rakuten Viber」の利用者向けに、国内旅行傷害保険「1日保険シリーズ」を開発し、4月26日から発売を開始する。
「1日保険シリーズ」は、楽天会員かつ「Rakuten Viber」の利用者を対象に、スポーツ観戦・野外フェス等、近年、多様化するアクティビティを安心して楽しんでもらうために、当日申込を可能とした、スピーディに加入できる保険。「Rakuten Viber」アプリをスマートフォンにダウンロードし、利用登録を行い、楽天損保公式アカウントにアクセスした後、4つのステップで加入希望日の当日でもキャッシュレス(注1)で加入可能。
本保険には、「スポーツ保険」、「国内旅行保険」、「お出かけ安心レジャー保険」、「ゴルフ保険」、「イベント・スポーツ観賞保険」と5つのアクティビティに備えた補償が含まれ、1日200円から加入することができる。補償内容は、身体のケガに加え、他人にケガを負わせてしまった場合や、イベント会場の設備を壊してしまった等の損害賠償も補償する。さらにイベント中に被保険者が事故に遭われ、家族が緊急で現地にかけつける場合の費用も補償(注2)する。
楽天損保は今後も、楽天グループのシナジーを生かし、商品ラインナップの拡充やサービス向上を図っていく。
(注1)本商品の保険料支払い方法は、クレジットカード一括払いのみとなる。
(注2)国内旅行行程中に被保険者が搭乗している航空機や船舶が行方不明または遭難した場合や、事故によって緊急捜索・救援活動が必要なことが警察などにより確認された場合などに、その家族が現地に向かわれる際の費用などを支払う。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、公立大学法人向け「団体役員賠償責任保険」制度を創設

損保

SBI損保、遠州信用金庫によるがん保険取扱い開始

損保

楽天損保、「楽天トラベル」登録宿泊施設向け「楽天トラベルお宿の保険」を2月18日より販売開始

損保

東京海上日動、全国のファミリーマートで「ちょいのり保険(1日自動車保険)」を販売開始

生保

PGF生命、第四銀行で介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、千葉銀行を通じ、『悠々時間アドバンス(円建/米ドル建/豪ドル建)』、『年金新時代』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、香川銀行を通じ、『悠々時間アドバンス2』を販売開始

損保

三井住友海上とヤフー、「ヤフオク!」での商品購入時にワンストップで加入できる「ヤフオク!修理保険」の提供を開始

生保

太陽生命、佐賀銀行と窓販提携の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、「無配当長寿生存個人年金保険(低解約払戻金・Ⅰ型)/販売名称『長寿プレミアム2』」を販売