新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

楽天損保、「1日保険シリーズ」を発売

楽天損保は、このほど、楽天グループの無料通話&メッセージアプリ「Rakuten Viber」の利用者向けに、国内旅行傷害保険「1日保険シリーズ」を開発し、4月26日から発売を開始する。
「1日保険シリーズ」は、楽天会員かつ「Rakuten Viber」の利用者を対象に、スポーツ観戦・野外フェス等、近年、多様化するアクティビティを安心して楽しんでもらうために、当日申込を可能とした、スピーディに加入できる保険。「Rakuten Viber」アプリをスマートフォンにダウンロードし、利用登録を行い、楽天損保公式アカウントにアクセスした後、4つのステップで加入希望日の当日でもキャッシュレス(注1)で加入可能。
本保険には、「スポーツ保険」、「国内旅行保険」、「お出かけ安心レジャー保険」、「ゴルフ保険」、「イベント・スポーツ観賞保険」と5つのアクティビティに備えた補償が含まれ、1日200円から加入することができる。補償内容は、身体のケガに加え、他人にケガを負わせてしまった場合や、イベント会場の設備を壊してしまった等の損害賠償も補償する。さらにイベント中に被保険者が事故に遭われ、家族が緊急で現地にかけつける場合の費用も補償(注2)する。
楽天損保は今後も、楽天グループのシナジーを生かし、商品ラインナップの拡充やサービス向上を図っていく。
(注1)本商品の保険料支払い方法は、クレジットカード一括払いのみとなる。
(注2)国内旅行行程中に被保険者が搭乗している航空機や船舶が行方不明または遭難した場合や、事故によって緊急捜索・救援活動が必要なことが警察などにより確認された場合などに、その家族が現地に向かわれる際の費用などを支払う。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、凍結卵子専用保険の提供開始

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、変額終身保険(災害加算・Ⅰ型)「ハイブリッド おまかせ ライフ」を開発販売

生保

ライフネット生命 自治体のパートナーシップ証明書の提出でも同性のパートナーを死亡保険金の受取人に指定が可能に

損保

あいおいニッセイ同和損保、訪問看護事業者向けに自転車事故時の示談交渉費用を補償

生保

第一生命、ペアローン利用者の連生団体信用生命保険の取扱開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三井住友銀行・SMBC日興証券を通じ、『賢者の終身保険』を販売開始

生保

PGF生命、みずほ銀行で「きずなの終身」を販売開始

生保

PGF生命、北洋銀行で「そだてる年金US」を販売開始

関連商品