シンニチ保険WEB

朝日生命、事業継続体制の一層の強化に向け「福岡総合サービスセンター」を開設

朝日生命は、大規模災害発生時における事業継続体制の一層の強化を図るため、「福岡総合サービスセンター」を開設し、4月から順次業務を開始する。
同社では、大規模災害発生時においても、保険金や給付金の支払い業務やコールセンター業務等の重要業務を継続していくための事業継続体制を整備している。このほど、大規模災害により首都圏が被災した場合でも、より安定的にお客様サービスを継続するため、震災リスクが相対的に低く、交通アクセスの良い福岡県福岡市に「福岡総合サービスセンター」を開設することとした。
福岡総合サービスセンターでは、「給付金の支払い業務」は4月、「コールセンター業務」は10月から順次業務を開始する。
あわせて、福岡総合サービスセンター開設を機に、福岡市が実施する「一人一花運動」にも協賛している。
同社では、引き続き、社会に貢献し、お客様から信頼され、選ばれ続ける会社を目指し、サービス品質の一層の向上に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

朝日生命、「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」提言に賛同

生保

朝日生命、本社を移転

生保

朝日生命、鉄道建設・運輸施設整備支援機構が発行する「サステナビリティボンド」へ投資

損保

あいおいニッセイ同和損保、KDDIとau損保の資本異動について合意

生保

朝日生命、2018年度決算(案)を発表

生保

朝日生命、役員人事異動(案)を発表

生保

明治安田生命、直営・来店型店舗「保険がわかるデスク」を東京都・神奈川県・埼玉県・大阪府に同時出店

生保

日本生命、乗合代理店等子会社(4社)の再編を完了

生保

朝日生命、国連責任投資原則(PRI)への署名

生保

朝日生命、『スマイルメディカルスーパーワイド』を新発売

関連商品