シンニチ保険WEB

AIG損保、デジタルによる傷害保険の保険金請求を開始

AIG損保は、3月1日より学生向け傷害保険*の保険金請求において、パソコンやスマートフォンによるWeb請求を開始する。
AIG損保では、これまでも5万円以下の保険金請求に関して、病院からの診断書等書類の送付を必要としない、電話1本で保険金請求が完結するサービスを提供してきた。この度、共働き家族やデジタル世代の保護者の増加など、昨今のライフスタイルの変化に伴う、より多様なニーズに応えるためにデジタルを活用した保険金請求サービスを開始することにした。
今回のサービス開始により、10万円以下の保険金請求に関しては、パソコンやスマートフォンを通じたWeb請求が24時間365日間可能になると同時に、保険金支払いをより迅速に行うことができるようになる。
AIG損保は、シンプルでわかりやすい保険を届ける「ACTIVE CARE」の事業戦略コンセプトのもと、今後も、お客さま目線のより良い商品・サービスの提供に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、メディケア生命、新サービス「AIぴったり保険診断」をローンチ

生保

はなさく生命、「先進医療給付金(陽子線治療・重粒子線治療)の医療機関あて直接支払サービス」開始

損保

SBI損保、DataRobot社主催「AIExperienceVirtualConference2021」基調講演に社長五十嵐正明氏が登壇

生保

明治安田生命、「ノスタルジック関西」を発行

損保

au損保、スマホ決済「auPAY」で保険料支払いが可能に

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、米国ContrastSecurity社のセキュリティソリューションを導入

生保

大同生命、満期保険金の「請求書レス支払」開始

損保

東京海上日動と東京海上日動リスクコンサルティング、サイバーグローバルリスク定量評価サービスの提供を開始

損保

三井ダイレクト損保、「手話通訳サービス」を開始

生保

大樹生命、手話通訳リレーサービスの提供開始

関連商品