シンニチ保険WEB

SBI損保、セブン銀行ATMで即日現金受け取りが可能な「ATM受取」を導入

SBI損保は、株式会社セブン・ペイメントサービス(以下「セブン・ペイメントサービス」)が提供する「ATM受取(現金受取サービス)」を導入し、2019年3月中旬より保険料の返金や保険金の一部支払に活用開始する。
SBI損保では、これまで行っている銀行振込による送金方法に加え、自動車保険料の返金やがん保険の保険金のうち10万円までの支払に「ATM受取(現金受取サービス)」を導入し、これにより保険契約者において、全国にあるセブン銀行のATMとセブン-イレブンのレジにて1件10万円を上限として送金の受け取りが可能となる。受け取り方法は、「ATM受取(現金受取サービス)」または銀行振込からを選択できる。「ATM受取(現金受取サービス)」では、24時間365日送金の受け取りが可能で、銀行口座を用意する必要もないため、よりお客さまの利便性向上につながるものと考えている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、メディケア生命、新サービス「AIぴったり保険診断」をローンチ

生保

はなさく生命、「先進医療給付金(陽子線治療・重粒子線治療)の医療機関あて直接支払サービス」開始

損保

SBI損保、DataRobot社主催「AIExperienceVirtualConference2021」基調講演に社長五十嵐正明氏が登壇

生保

明治安田生命、「ノスタルジック関西」を発行

損保

au損保、スマホ決済「auPAY」で保険料支払いが可能に

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、米国ContrastSecurity社のセキュリティソリューションを導入

損保

SBI損保、フラッグベアラー参加権をプレゼント

損保

SBI損保の自動車保険で、Tポイントが利用できるサービス開始

生保

大同生命、満期保険金の「請求書レス支払」開始

損保

SBI損保、筑波銀行にて「SBI損保のがん保険」団体保険のサービス開始

関連商品