シンニチ保険WEB

SBI損保、セブン銀行ATMで即日現金受け取りが可能な「ATM受取」を導入

SBI損保は、株式会社セブン・ペイメントサービス(以下「セブン・ペイメントサービス」)が提供する「ATM受取(現金受取サービス)」を導入し、2019年3月中旬より保険料の返金や保険金の一部支払に活用開始する。
SBI損保では、これまで行っている銀行振込による送金方法に加え、自動車保険料の返金やがん保険の保険金のうち10万円までの支払に「ATM受取(現金受取サービス)」を導入し、これにより保険契約者において、全国にあるセブン銀行のATMとセブン-イレブンのレジにて1件10万円を上限として送金の受け取りが可能となる。受け取り方法は、「ATM受取(現金受取サービス)」または銀行振込からを選択できる。「ATM受取(現金受取サービス)」では、24時間365日送金の受け取りが可能で、銀行口座を用意する必要もないため、よりお客さまの利便性向上につながるものと考えている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

セゾン自動車火災、「LINE」を活用した「おくるま撮影サポート」サービスを開始

損保

三井住友海上、チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きサービスを開始

損保

三井ダイレクト損保、お客さまセンター営業時間を変更

生保

マニュライフ生命、第14回全国高校生金融経済クイズ選手権エコノミクス甲子園全国大会大阪代表の大阪府立北野高等学校が初優勝

損保

SBI損保、大分トリニータとのユニフォームスポンサー契約を締結

生保

生命保険文化センター、「生命保険と税金の知識」・「ライフプラン情報ブック」を改訂

損保

セゾン自動車火災、「AIによる自動応答サービス(AIチャットボット)」をリニューアル

損保

エイチ・エス損保、ダイヤモンド・プリンセス号に乗船中の海外旅行保険の契約者への発表

損保

ジェイアイ傷害火災、Jiデスク上海 臨時休業

損保

SBI損保、島根銀行で火災保険取扱い開始