新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保協会、万博記念公園で開催の「アウトドアフェス」出展ブースで「地震の備え謎解きアトラクション」を実施

損保協会は、地震保険の理解促進と加入促進を目的とした、地震保険広報活動の一環として3月2日(土)、3日(日)の2日間、大阪府吹田市の万博記念公園で開催される「アウトドアフェス」に出展する。
同協会の出展ブースでは、地震災害への対策を訴求し、地震保険の重要性をアピールすることを目的に、体感型のゲーム形式のイベントで、家族や友人たちと一緒に参加して楽しく学べる「地震の備え謎解きアトラクション」を実施する。また、特設WEBサイトコンテンツ「お父さんのための地震ドリル」を実際に体験できるコーナーの設置や、「同 地震ドリル」の内容を紙芝居形式にして出題するミニステージ、日本における地震のリスクや地震保険の内容等を紹介する、パネル展示や映像放映を行う。
「地震の備え 謎解きアトラクション」の実施は、2018年10月に開催された「東京都防災展2018」出展ブースでの実施に続き、2回目となる。
◆「アウトドアフェス」日本損害保険協会出展概要
イベント名称:アウトドアフェス
※「それ、テレビ大阪やろ。EXPO」で同時開催される3イベントのうち、「アウトドアフェス」へのブース出展となる。
開催期間:2019年3月2日(土)~3日(日)
開催時間:9:30~17:00
開催場所:万博記念公園 東の広場 お祭り広場 (大阪府吹田市千里万博公園10)
入場料 :無料 ※別途公園入園料250円が必要

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保協会、自賠責保険に関するお客さまの利便性向上と損保業界の業務効率化に向けた取組み状況を公表

損保協会・団体

損保協会、損害保険教育情報誌「そんぽジャーナル」第4号を発行

生保

大樹生命、「映画ドラえもん音のなるオリジナルひみつ道具」の「大樹生命部門」イラストコンテスト結果発表

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等を公表

協会・団体損保

損保協会、2024年度自賠責運用益拠出事業17.6億円を決定

損保

au損保、ペット保険のキャッチコピーと商品呼称をあらたに策定、新TVCM全国放映とウェブサイトのフルリニューアルを実施

損保

損保協会、令和6年能登半島地震にかかる共同調査の認定結果を公表

損保

アイペット損保、「ペット保険 スプリングキャンペーン」開始

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の事故受付が約5万件に

生保

富国生命、「SANRIO Virtual Festival 2024 in Sanrio Puroland」協賛記念キャンペーンを実施

関連商品