新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

AIG損保、「保険業界初」全事業について事業継続に関する国際規格「ISO22301」を取得

AIG損保は、同社が提供するすべてのサービスについて、様々な脅威から事業を守り早期の復旧と再開を実現するための事業継続マネジメントシステムの国際規格「ISO22301」を取得した。企業が提供するすべてのサービスについての認証取得は保険業界初となる。
大規模災害等発生時の事業継続に関する取組みは、損害保険会社にとって極めて重要な経営課題であり、AIG損保は事業継続マネジメントシステムの向上に努めてきた。また、テクノロジーや国内外のノウハウを活かし、リスクを未然に防ぐための支援に力を入れる「ACTIVE CARE」という同社の事業戦略コンセプトは、国際規格である「ISO22301」のコンセプトと一致することから、今回の認証取得にいたった。
今後、AIG損保は自社の事業継続マネジメントシステムの更なる向上に努めるとともに、お客さまの事業継続対策支援に向けた商品やサービスを提供していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、PRI(国連責任投資原則)年次評価結果を公表

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

生保

SBI生命、保険市場・2024年版最も選ばれた保険ランキングで「クリック定期!Neo」「SBI生命の終身医療保険Neo」「働く人のたより」が第1位を獲得し8冠

生保

富国生命、学資保険「みらいのつばさ」が「ママリ口コミ大賞2024」学資保険部門で大賞を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

生保

大同生命、コールセンターがHDI「五つ星認証」を取得

生保

T&Dフィナンシャル生命、「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」にそれぞれ6年連続で認定

生保

メットライフ生命、お客さま向けの宿泊・レジャー施設等優待サービスへのシングルサインオン認証を導入

損保生保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、「スポーツエールカンパニー2024」認定取得

関連商品