新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI損保、UCSカード契約者へ「SBI損保のがん保険」団体保険のサービスを開始

SBI損保は、11月26日(月)より、UCSカードの契約者を対象に「UCS実額補償がん保険」の団体保険のサービスを開始する。
 この度、サービスを開始する「UCS実額補償がん保険」は、「SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)」の団体保険であり、がん治療費の自己負担を実質0円(※1)にできる保険である。団体保険のサービスは、SBI損保では初めての取り組みとなる。なお、「UCS実額補償がん保険」では、UCSを団体契約者とすることで保険料が最大19%(※2)割引きで加入できる。
※1 一部対象外となる場合がある。
※2 年齢や性別によって割引率は異なる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサ生命、『ユニット・リンク』シリーズの特別勘定を拡充

損保

三井住友海上、運転請負プラットフォーム専用保険の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【国内初】生成AIのリスクを補償する「生成AI専用保険」の提供開始

生保

日本生命、ペアローン利用者向け団体信用生命保険を10月発売

生保

ジブラルタ生命、変額保険(有期型)を発売

損保

楽天損保、自動車保険の商品ページに「10秒かんたんお見積り」を導入

損保

大同火災、那覇市消防局と連携し「住宅用火災警報器の普及促進」および「地震火災の啓発」の取り組みを実施

損保

SBI損保、「愛媛銀行×SBI損保実額補償がん保険」取り扱い開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、業界初『AIファンド予測サービス』開始

生保

住友生命、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の「運営管理機関手数料無料コース」発売

関連商品