シンニチ保険WEB

三井住友海上、「講道館杯全日本柔道体重別選手権大会」で前田千島選手が優勝

三井住友海上の、女子柔道部から10名の選手が11月3日(土)~4日(日)に千葉ポートアリーナで開催された「平成30年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会」に出場し、前田千島選手(52kg級)が優勝、舟久保遥香選手(57kg級)が準優勝、坂上綾選手(48kg級)、髙山莉加選手(78kg級)、梅津志悠選手(78kg級)が3位に入賞した。
同大会は、全日本強化選手の選考会および2019世界柔道選手権大会の日本代表第1次選考会として開催された。
※2018世界柔道選手権大会日本代表の新井千鶴選手(70kg級)、アジア競技大会優勝者の玉置桃選手(57kg級)、鍋倉那美選手(63kg級)は同大会の出場が免除された。
なお、大会終了後にグランドスラム大阪(11月23日~25日/丸善インテックアリーナ大阪)の代表選考が行われ、世界柔道選手権大会に出場した新井千鶴選手(70㎏級)、アジア競技大会で優勝した玉置桃選手(57㎏級)、鍋倉那美選手(63kg級)と、同大会の結果と今年1年間の国内外での成績を受けて近藤亜美選手(48kg級)、前田千島選手(52kg級)、舟久保遥香選手(57kg級)、髙山莉加選手(78kg級)、稲森奈見選手(78kg超級)の計8名が日本代表に選考された。
【大会結果】
・前田千島選手(52kg級)優勝※出場者29名
初戦(2回戦)は腕挫十字固で一本勝、3回戦・準決勝戦は反則勝ち、決勝戦は浮落で一本勝し、見事初優勝を飾った。
・舟久保遥香選手(57kg級)準優勝※出場者28名
・坂上綾選手(48kg級)3位※出場者32名
・髙山莉加選手(78kg級)3位※出場者26名
・梅津志悠選手(78kg級)3位※出場者26名

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上福祉財団、「研究助成」および「三井住友海上福祉財団賞」を決定

損保

三井住友海上、NEC、トレンドマイクロ、とサイバー保険付帯の「仮想パッチによるサーバ脆弱性対策サービス」を開発

損保

三井住友海上、「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」受賞

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、有事対応サービス利用者向け専用のサイバー保険を開発

損保

三井住友海上、実験機器シェアリングサービス利用者向け保険の提供を開始

損保

三井住友海上、「2018世界ジュニア柔道選手権大会」で舟久保遥香選手、和田梨乃子選手が優勝

生保

太陽生命、「第1回全国U18 女子セブンズラグビーフットボール大会」に協賛

損保

日新火災、スポーツクライミングのオフィシャルパートナーの契約を締結

損保

三井住友海上、【業界初】コールセンターにおける「自動音声応答ガイダンスの見える化」サービスの提供を開始

損保

三井住友海上、「2018年トライアスロンジャパンランキング」で古谷純平選手が年間チャンピオンを獲得