シンニチ保険WEB

大同火災、機構改革(損害サービス拠点の再編)について

大同火災は、損害サービス体制の更なる強化を目的として、既存の損害サービス拠点を集約化・大型化するための機構改革を実施する。これにより、同社の損害サービス体制は県内全8箇所の拠点体制となる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

大同火災、オキナワ・スタートアップ・プログラムで採択されたDayz社と包括連携協定を締結

生保

太陽生命、流山営業所を開設

生保

明治安田生命、オイロパ社(ポーランドの保険会社)の株式を追加取得

損保

MS&ADホールディングス、三井ダイレクト損保の100%子会社化を発表

生保

ジブラルタ生命、機構改革および人事異動を発表

損保

大同火災、自賠責保険証明書における保険料収納済印の取扱い変更

生保

大樹生命、持続可能な社会の実現に向けた取組みを発表

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

損保

大同火災、新型コロナウイルス感染症等追加補償特約を廃止

損保

東京海上ホールディングス、カナダにおける新会社Tokio Marine Canada Ltd.Tokio Marine Canada Ltd.okioMarine Canada Ltd.の営業開始

関連商品