シンニチ保険WEB

エイチ・エス損保、日本のパスポートの盗難への注意喚起

エイチ・エス損保は、このたび英国のコンサルティング会社ヘンリー&パートナーズが発表したパスポートランキングで、日本のパスポートが第1位となったことをうけ、日本パスポート盗難への注意喚起を行っている。このランキングはビザ(査証)なしで渡航できる国、地域で算出したもので、日本は190カ国で第1位、次いでシンガポールの189カ国となる。
通常でも日本のパスポートは盗難の対象になりやすく、被害報告も後を絶たない。この報道を受け、さらに狙われる可能性が高くなることも予想される。
万一盗難に遭った際、海外でのパスポート再発行手続きは非常に手間と時間がかかるため、海外への渡航者に、十分注意の上、適切な管理を行う事をすすめている。
トラブル対策に関しては同社「たびとも」の海外旅行トラブル対策を参照。
【 https://www.hs-sonpo.co.jp/travel/protect/index.php】

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、SMSを利用したオンラインでの口座振替受付サービス開始

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

生保

三井住友海上あいおい生命、健康リスク予測Webサービス「撮るだけ健康チェック」の提供を開始

生保

明治安田生命、健康診断結果の改善を支援する新たな「みんなの健活サービス」の提供を開始

生保

明治安田生命、自動音声対話エンジン導入による請求受付を自動化

損保

アクサ損保、6月1日から手話通訳サービスを開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、夜間、土日・祝日も、「動画視聴」で保険金支払い請求手続きの完結を可能に

損保

セゾン自動車火災、LINE上で保険証券を一括管理できる『ほけんnote』をリリース

関連商品