新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、ウフルとIoTパートナーコミュニティを通じて連携

あいおいニッセイ同和損保と、株式会社ウフル(以下「ウフル」)は、ウフルが事務局を務める「IoTパートナーコミュニティ」での取り組みを通じて連携し、IoT機器提供事業者のリスクを総合的に補償する「IoT事業者向け補償プラン」をあいおいニッセイ同和損保が発売する。
1.開発背景・経緯
近年、成長著しいIoT市場は、今後、2022年までに市場規模が12兆円まで拡大すると見込まれている(IDC Japan株式会社調べ)。一方、IoTによりモノがインターネットにつながることで、IoTならではの新たなリスクも顕在化しはじめている。
特に、IoT機器を製造する事業者においては、製造事業者としてのPL法リスクに加え、IoT機器を経由したサイバー攻撃等、IoT機器特有のリスクなども懸念される。
このような背景を受け、「世の中の新たなリスクに対応すべく、新たな保険商品の開発にチャレンジするあいおいニッセイ同和損保」と、「協創の理念のもとIoT事業を実現するために必要なプロフェッショナルサービスを提供するウフル」が「IoTパートナーコミュニティ」を通じ、IoTにおける様々なリスクを総合的に補償する保険商品の開発に着手した。また、今回の取り組みは、IoT機器等の提供を行う事業者のニーズを的確に捉えた保険商品の開発を通じて、IoTビジネスの健全な発展に寄与するとともに、IoTを利用する個人や企業へ安心を提供し、利用・導入を促進するものである。
2.両社による取り組み
現在、50社を超える企業が参画する「IoTパートナーコミュニティ」では、参画企業が複数のワーキンググループ(以下「WG」)を組成し、ベンダーフリーで相互に協創しながら様々な活動を行っている。
2017年9月に、あいおいニッセイ同和損保は「IoTパートナーコミュニティ」へ入会、これを契機に「セキュリティWG」に参画し、ウフルを中心としたWGメンバーとともに、IoT事業者向けの補償プランの開発に着手した。
セキュリティWGでは、ウフルがIoTにおける事故事例の収集・分析を行い、あいおいニッセイ同和損保がウフルやWGメンバーの知見をもとに補償プランを設計した。また、リリースに至るまで、「IoTパートナーコミュニティ」で活動する他WGメンバーへのヒアリングを重ね、IoTに携わる事業者のニーズをダイレクトに反映させながら補償プランを設計した。
3.IoT事業者向け補償プランの特長
IoT提供事業者を取り巻く環境を踏まえ、お客さまが簡便に必要な補償に加入できるIoT事業者向け補償プランを開発した。
(1)必要な補償のパッケージ化
これまで別々の保険商品で提供していた下記の補償をパッケージ化することで、1つの保険商品でさまざまな事故に対応できる分かりやすい商品設計としている。
・生産物賠償責任保険:生産物に起因する対人・対物事故に対応
・サイバーセキュリティ保険:IoT機器を経由したサイバー攻撃や情報漏えいに対応
・包括職業賠償責任保険:生産物に起因する対人・対物事故以外の経済的損害に対応
(2)お客さまの業務範囲に応じたオプション補償
工場向けのIoT機器を提供するお客さまや消費財としてのIoT機器を提供するお客さまに必要な下記補償をオプションとして用意することで、お客さまの業務範囲に対応した柔軟な商品設計としている。
・IoT機器付随業務危険補償特約:IoT機器の設置中等の対人・対物事故に対応
・リコール費用拡張補償特約:IoT機器のリコール費用に幅広く対応
4.今後の展開
今後、IoTにおける更なる技術革新や、導入が予想されるIoT機器の認証マークとの連動を見据え、あいおいニッセイ同和損保とウフルは、引き続きIoTに関する保険商品を検討し、IoTの普及を推進していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、令和6年能登半島地震における被災地の道路復旧をサポートする「路面状況把握システム(災害復旧支援プラン)」を無償提供

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、GX経済移行債へ20億円投資し日本の脱炭素取組みを支援

損保

あいおいニッセイ同和損保、訪問看護事業者向けに自転車事故時の示談交渉費用を補償

損保

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

損保

あいおいニッセイ同和損保、ドライバーの運転挙動と健康の相関性に関する共同研究を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、通所介護事業を行う子会社の株式会社ふれ愛ドゥライフサービスの全株式を譲渡へ

損保

あいおいニッセイ同和損保、商品ごとに提供しているアプリを統合した新アプリの提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自動運転レベル4による自動運転路線バスの定期営業運行に向け、市街地での自動運転率100%を目指した実証実験に参画

損保

あいおいニッセイ同和損保、テレマティクス技術を活用し高齢ドライバーの交通事故防止策に向けて宮崎県警察と実証実験を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】事業者の漏水事故防止対策を後押しする「漏水事故再発防止費用補償特約」の提供を開始

関連商品