シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、ラフール社メンタルヘルス研修への「労災使用者賠償保険」セット提供開始

あいおいニッセイ同和損保とラフールは、同社の「労災総合保険使用者賠償責任」をセットしたメンタルヘルス研修の提供を9月から開始した。
■労災総合保険使用者賠償(ラフール社メンタルヘルス研修)について
労災総合保険使用者賠償は、従業員が政府労災の対象となる身体障害を被り、企業が法律上の損害賠償責任を負い所定の条件を満たした場合に、保険金を支払うものである。
今回は、「精神障害に起因する身体障害に限定して補償する使用者賠償」を新たに設計し、ラフール社メンタルヘルス研修を受講した企業に対して提供する。
・保険種類       労災総合保険(使用者賠償責任条項)
使用者賠償責任条項の適用範囲に関する特約(ラフール用)
・支払限度額      1名、1災害につき賠償損害1億円
・保険が適用される期間 ラフール社メンタルヘルス研修受講後1年間※
・保険適用例      研修受講企業の従業員が精神疾患で労災認定となった。その後、従業員もしくは遺族から損害賠償請求がなされ、企業が損害賠償責任を負担することによって損害を被った場合
※受講修了証発行より1年間

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ニッセイ・ウェルス生命、大分銀行を通じ『悠々時間アドバンス(円建/米ドル建/豪ドル建)』を販売開始

生保

第一生命、かんたん告知「認知症保険」の販売件数が5万件を突破

生保

アクサ生命、鳥取信用金庫を通じて『ユニット・リンク保険(有期型)』の提供を開始

生保

チューリッヒ生命、「定期保険プレミアムDX」、「収入保障保険プレミアムDX」を4月2日より発売

損保

あいおいニッセイ同和損保、中京銀行の住宅ローン債務者向けに、住宅ローン返済保障の提供を開始

損保

SOMPOホールディングス、タイのロンガン農家向け『天候インデックス保険』販売開始

損保

ソニー損保、「先進医療保険金 医療機関あて直接支払サービス」の対応医療機関を追加

生保

T&Dフィナンシャル生命、岡崎信用金庫にて無配当終身保険(死亡保険金額増加・Ⅰ型)『みんなにやさしい終身保険』の販売を開始

生保

太陽生命、南都銀行にて「My介護Best」の販売を開始

損保

三井住友海上、「海外旅行キャンセル費用補償」の販売を開始