新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

三井住友アセットマネジメントと大和住銀の合併契約締結

三井住友フィナンシャルグループ、大和証券グループ本社、三井住友海上、住友生命、三井住友アセットマネジメント(以下「SMAM」)および大和住銀は、2018年5月11日付プレスリリース「三井住友アセットマネジメントと大和住銀の合併に関する基本合意について」にて発表した通り、SMAMと大和住銀との合併(以下「本件合併」)に関して、具体的な協議・検討を進めていたが、9月28日に関係者間で最終合意に至り、SMAMと大和住銀との間で合併契約を締結致した。なお、本件合併は、関係当局の認可等を得ることを前提としている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、全国健康保険協会石川支部との「かがやき健康企業宣言」事業にかかる覚書締結

生保

日本生命、学研グループが運営するサービス付き高齢者向け住宅を保有する私募ファンド(「ココファンド」)の第4号案件を実行

生保

日本生命、ニッセイ・ウェルス生命へ出資

生保

日本生命、スタンフォード大学医学部との先進AIモデル開発に関する共同研究の開始

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所、認知症問題の課題解決に向けた新たなサービスの共同開発・推進を合意

生保

日本生命、はなさく生命への出資を完了

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、つくば市で自動運転バスの社会実装に着手

生保

日本生命がニチイホールディングスの全株式を取得することで合意、買収金額は約2,100億円

生保協会・団体

生保協会、「インパクトコンソーシアム」に参画

生保

富国生命、米ドル建永久劣後特約付社債を発行

関連商品