新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

au損保、分譲マンション専用の家財の火災保険を発売

au損保は、9月3日から、分譲マンション専用の家財の火災保険「新マイホーム家財」の取扱いを開始する。
「新マイホーム家財」は、火災、落雷、破裂・爆発、水ぬれ、風水災害等による被害にあった場合、損害にあった家財と同程度のものを購入・修復するために必要な標準的な額(再調達価額)に基づき補償する。
『ワイドプラン』と補償範囲を限定した『エコノミープラン』の2つのプランを用意しており、『エコノミープラン』であれば、年間保険料1,000円で家財保険金額500万円の補償に加入できる。
申込みはスマホ・PCからカンタンに手続きできる。
■おすすめポイント
・Point 1
分譲マンション専用の家財総合保険
・Point 2
申込みはネット完結でカンタン
・Point 3
手頃価格の保険料:保険金額500万円の場合、年間1,000円(エコノミープランで契約の場合)
・Point 4
更新型だから、契約更新の手続き不要

関連記事(保険業界ニュース)

損保

楽天損保、自動車保険の商品ページに「10秒かんたんお見積り」を導入

損保

大同火災、那覇市消防局と連携し「住宅用火災警報器の普及促進」および「地震火災の啓発」の取り組みを実施

損保

SBI損保、「愛媛銀行×SBI損保実額補償がん保険」取り扱い開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、業界初『AIファンド予測サービス』開始

生保

住友生命、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の「運営管理機関手数料無料コース」発売

生保

三井住友海上あいおい生命、新商品「&LIFE介護保険C(ケア)セレクト」発売および「MSAケア」の新サービス導入

損保

楽天損保、「楽天保険の総合窓口」「楽天市場」の対象の家電製品購入者向けに「楽天超かんたん保険 長期修理プラン」を提供開始

損保

三井住友海上、凍結卵子専用保険の提供開始

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

関連商品