シンニチ保険WEB

マスミューチュアル生命、みずほ銀行を通じ、終身年金『自分でたくさんプラン』、『あとからたくさんプラン』を販売開始

マスミューチュアル生命は、みずほ銀行にて販売されてきた『みらいの果実(円建)』、『みらいの果実(米ドル建/豪ドル建)』に、8月27日より『自分でたくさんプラン』*1、『あとからたくさんプラン』*2を追加し、『みらいの果実(円建/米ドル建/豪ドル建)』と改定して販売を開始した。
今回追加した『自分でたくさんプラン』*1は、死亡保障や死亡時の年金受取保証をなくすことで、自分のためにより多くの年金額を受取れる終身年金である。また、『あとからたくさんプラン』*2は、契約当初の年金額を抑えることで、その後の期間、ふえた年金額を一生涯にわたって受取れる終身年金である。
*1年金種類:純粋終身年金
*2年金種類:年金総額保証付後厚終身年金

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサ生命、変額終身保険「アップサイドプラス」の商品改定を実施

損保

三井ダイレクト損保、7月に商品改定

生保

メディケア生命、「メディフィットRe」等の商品を改定

損保

大同火災、火災保険および地震保険の改定を実施

生保

マスミューチュアル生命、2019年1月1日からニッセイ・ウェルス生命に社名変更

生保

マスミューチュアル生命、「国土強靭化貢献団体認証(レジリエンス認証)」を取得

生保

マスミューチュアル生命、「ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社」に商号(社名)を変更

生保

マスミューチュアル生命、2018年度第2四半期(上半期)の業績を発表

生保

マスミューチュアル生命、「お客さま本位の業務運営に関する方針」および取組状況の改訂

損保ジャパン日本興亜、【自動車保険】認知症等の責任無能力者の監督義務者を補償対象に追加