新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、10月に商品改定し契約更新制度、普通定期保険等の取扱い開始

かんぽ生命は、10月3日より、契約更新制度の取扱いの他、普通定期保険(R04)の取扱い、保険期間または保険料払込期間を延長した特別養老保険、5倍型終身保険および引受基準緩和型普通養老保険の取扱いを開始する。
1.契約更新制度の取扱開始
対象の保険種類※1の契約が保険期間の満了を迎えたときに、健康状態の告知をせずに保障を継続※2できる、契約更新制度の取扱いを開始する。
契約更新制度は、この度新たに創設する契約の更新に関する特則条項(以下「契約更新特則」)に基づき利用することができる。
10月3日以降に申し込みの対象の契約には、契約更新特則が自動的に付加される。
10月2日以前に申し込み、2023年4月1日以降に保険期間の満了を迎える対象の契約については、契約更新特則を中途付加することで契約を更新することができる。なお、契約更新特則の中途付加の手続きは、12月2日以降に順次取扱いを開始する。
※1 普通養老保険(短期払込型を含む)、特別養老保険(2倍・5倍・10倍保障型)、普通定期保険および普通定期保険(R04)
※2 健康状態の告知は不要であるが、契約更新には一定の条件がある。
2.普通定期保険(R04)の取扱開始
病気により万一のことがあった際でも、加入時から保険期間の満了まで一定額の死亡保険金を支払う普通定期保険(R04)の取扱いを開始する。10月3日から申し込みができる。
3.特別養老保険および5倍型終身保険等の取扱範囲の拡大
低廉な保険料で長期的な保障を受けられるよう、保険期間または保険料払込期間を延長した特別養老保険、5倍型終身保険および引受基準緩和型普通養老保険の取扱いを開始する。10月3日から申し込みができる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「特定疾病・障害・介護保障定期保険『あんしんプレミアム定期』」を発売

生保

メディケア生命、限定告知型医療終身保険(無解約返戻金型)(24)「新メディフィットRe」を発売

生保

PGF生命、常陽銀行で「円ぴた終身US」を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢つながるねんきん2』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『夢ふくらむ終身』、『夢ふくらむ終身介護plus』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『指定通貨建終身保険』、『指定通貨建特別終身保険』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、野村證券を通じ、『ニッセイ・ウェルスえらべる介護終身保険〈円建/外貨建〉告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

損保

日新火災、「マンション管理適正化診断サービス」の診断件数が累計20,000件突破

生保

三井住友海上プライマリー生命、信用金庫の業界制度商品に『しんきんらいふ終身MSP<しあわせ、ずっと3>』、『しんきんらいふ終身MSP<おおきな、まごころ2>』を追加

関連商品