新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保協会、平成30年大阪府北部を震源とする地震に係る地震保険の事故受付件数

損保協会では、7月9日(月)現在の平成30年大阪府北部を震源とする地震に係る地震保険の事故受付件数について、取りまとめた。
【2018年7月9日(月)現在:地震保険取扱会社計31社対象】
都道府県 事故受付件数(注)
滋賀県 288
京都府 7,054
大阪府 82,555
兵庫県 5,171
奈良県 1,312
その他  309
合計 96,689
(注)「事故受付件数」には、事故に関する調査の依頼のほか、地震保険の補償内容・お客様の契約内容に関する相談・問い合わせなども含まれる。建物・家財の合計値である。

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

損保協会、損害保険教育情報誌「そんぽジャーナル」第4号を発行

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等を公表

損保協会・団体

損保協会、2024年度自賠責運用益拠出事業17.6億円を決定

損保

損保協会、令和6年能登半島地震にかかる共同調査の認定結果を公表

協会・団体損保

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の事故受付が約5万件に

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震震にかかる地震保険金の支払い迅速化の取り組み、航空写真・衛星写真を用いた「共同調査」を実施

損保

損保協会、「令和6年能登半島地震」での被災者支援で義捐金を寄贈

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に関する損保業界の対応について発表

損保協会・団体

損保協会、地震保険の概要や問い合わせ窓口等についてHPで公表

協会・団体損保

損保協会、「ロードサービスに関する消費者アンケート調査」を実施~ネットで検索したロードサービスのトラブルに注意を

関連商品