シンニチ保険WEB

三井住友海上、マレーシア タカフル事業 生命タカフル専業会社へ移行

三井住友海上は、 マレーシアで同社が出資するホンレオンMSIGタカフル社(同社35%出資)について、現地法改正に ともなう生命タカフル(※)と損害タカフル(※)兼営の分離化に対応し、7月1日付で生命 タカフル事業を専業とすることに合意した。損害タカフル事業については、現地監督当局の指導の下、 他の損害タカフル専業社への事業移転を行う予定である。
なお、マレーシアにおける損害保険事業会社であるMSIGマレーシア社、同社出資先の生命保険会社 ホンレオン・アシュアランス社(30%出資)の事業展開や、同社とホンレオングループの戦略的提携に変更はない。
(※)タカフルとは、金利や投機等を禁ずるイスラム法(シャリア)に則った相互扶助を趣旨とした、イスラム圏における 保険制度である。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、「地域共生型再生可能エネルギー発電事業会社」で実証実験を開始

損保

東京海上日動、英国Risilience Limitedとの資本業務を提携

損保

損保会社6社と損保協会およびトッパン・フォームズ、損害保険会社の保険料控除証明書発行における共同システムを構築電子化とマイナポータルへの連携に対応

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】西尾信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

損保

東京海上とLuupが資本業務提携し電動キックボードの安全性向上のための協業を開始

生保

SBI損保、きらやか銀行における「SBI損保のがん保険」団体保険導入に関する基本合意を発表

損保

三井住友海上、CXマーケティングチームの新設

損保

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス、地方創生に向けた「日本共創プラットフォーム社」へ出資

生保

SOMPOひまわり生命、《がんの一次スクリーニング検査「N-NOSE(R)」》の提供開始

損保

AIG損保、北里研究所が業務提携し、「治療と仕事の両立支援簡易診断サービス」の提供を開始

関連商品