新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、LINEのスマートスピーカーで海外旅行保険の見積もりサービス開始

損保ジャパン日本興亜は、LINEが提供するスマートスピーカーを活用した海外旅行保険の見積もりサービスをLINE Clovaスキル※1ストアのオープンと同時に開始する。
※1スキルとは、スマートスピーカーが提供するさまざまな機能のことである。
1.「LINEClova」とは
「Clova」とはLINEが開発したAIアシスタントである。「Clova」を搭載したスマートスピーカーの第一弾として2017年10月に「Clova WAVE」を、第二弾として2017年12月にLINEキャラクターのブラウン・サリーをモチーフにした「ClovaFriends」を、そして2018年6月に「Clova Friendsmini」を販売開始している。
これらの商品は、音楽の再生、天気・占いやニュースの読み上げ、LINEメッセージの送信・読み上げ、LINEの無料音声通話の受発信、童話朗読などに利用することができる。
2.海外旅行保険見積もりサービスの概要
「ねぇClova、海外旅行保険を開いて」と「LINEClova」に呼びかけ、海外旅行の行き先・期間を伝えると、損保ジャパン日本興亜の「新・海外旅行保険【off!(オフ)】」※2の保険料の目安※2を回答し、見積もり内容をLINEメッセージで受けとることができる。
※2「新・海外旅行保険【off!(オフ)】」の「PBタイプ」(個人向け・保険料と補償のバランスを取りたい方向けの商品プラン)の保険料を回答する。
3.今後について
SOMPOホールディングスグループは、お客さまの「安心・安全・健康」な暮らしをひとつなぎで支えるため、デジタル技術を活用してお客さまとの接点を拡大し、その接点で、お客さまに便利に、安心して、楽しくサービスを受けられることを目指している。
今後も、損保ジャパン日本興亜はさらなるサービスの拡充を図り、お客さまの利便性や快適性の向上に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを利用した保険契約手続き開始

損保

セゾン自動車火災、防災意識向上のきっかけに「ソナエる意識向上月間2024」を開催

生保

日本生命、PHRを活用した「みなし健診」サービスの提供開始、日本航空健康保険組合が参画決定

生保

大同生命、中小企業向け「サステナビリティ経営実践ガイド」発行

生保

ネオファースト生命、健診結果改善サポートアプリ「Neoコーチ」10万ダウンロード達成、ユーザー体験の向上に向けた機能追加

損保

三井住友海上、AI音声による事故受付サービスを開始

生保

住友生命、「LOOOKIT」を活用したコールセンター応対開始~Vitalityアプリをリモートで説明

生保

第一生命、第76回「保健文化賞」の募集開始

損保

三井ダイレクト損保、WAON POINTがもらえる「イオンのほけん相談 自動車保険」「イオンのほけん相談 バイク保険」の提供開始

生保

三井住友海上プライマリー生命、仮想空間(メタバース)での金融機関交流会を開催

関連商品