シンニチ保険WEB

au損保、「お客さま第一の業務運営」に係る取組状況と評価指標を公表

au損保は、2017年6月に公表した「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づき、商品・サービスの開発、保険募集、保険金支払等のあらゆる業務において、本方針に沿った運営を図るべく、取組みを進めてきた。
今般、この取組みに関する2017年度の概況と、本方針の定着度合いを客観的に評価できる指標を「2017年度『お客さま第一の業務運営』に関する取組概況」として取りまとめ、公表する。
同社は、これまでも『スマホでソンポ』をコンセプトに“いつでも・どこでも・手軽に”手続きができる保険会社を目指し、商品・サービスを展開してきた。
今後も、本方針に基づく取組みを進め、安心・満足できる独自性のある商品と真に役立つサービスを提供することにより、お客さまからの確かな信頼によって選ばれる会社を目指し、お客さま第一の業務運営のさらなる推進に努めていく。
◆取組概況◆
1.『お客さま第一の業務運営』の取組概況
【方針1】全役職員が「お客さま第一」を意識し、お客さまに安心と満足を提供する
【方針4】代理店によるサービスの品質向上に取組む
【方針8】全役職員が「お客さま第一」の対応を実践する
2.『お客さまニーズにお応えする商品・サービスの提供』の取組概況
【方針2】お客さまニーズに応える商品・サービスを提供する
3.『ご契約内容をご理解・納得いただくための取組み』の概況
【方針3】契約への理解・納得を得られる説明に努める
4.『お客さまに寄り添った事故対応』の取組概況
【方針5】お客さまに寄り添った事故対応を実践する
5.『お客さまの利益を不当に害することのない適切な業務運営』の取組概況
【方針6】お客さまの利益を不当に害することのないよう適切に業務を行なう
6.『お客さまの声を活かした業務改善』の取組概況
【方針7】お客さまの声に真摯に耳を傾け、改善に活かす

関連記事(保険業界ニュース)

生保

クレディ・アグリコル生命、「お客さま本位の業務運営に関する方針」に基づく成果指標(KPI)を更新

生保

朝日生命、「お客様本位の業務運営に関する基本方針」に基づく取組結果等を公表

生保

プルデンシャル生命、女性活躍推進「Prudential Mimosa Project」を創設

生保

大同生命、「大同生命サステナビリティ経営支援プログラム」新たな採択企業を決定

生保

かんぽ生命、新規業務の届出を実施

損保

MS&ADホールディングス、「Net-Zero Insurance Alliance(NZIA)」に加盟

損保

あいおいニッセイ同和損保、意思決定層への女性の登用強化に向けたプレ部支店長・ライン長育成プログラムを開始

損保

三井住友海上、自然資本・生物多様性の保全・回復に資する商品・サービスを展開

生保

メットライフ生命、UN Women(国連女性機関)が主導するアンステレオタイプアライアンスの日本支部に加盟

生保

第一生命、お客さま体験価値(CX)向上に向けた「コンサルティング・商品」の一体改革

関連商品