シンニチ保険WEB

SBI損保、大光銀行との損害保険代理店委託契約締結を発表

SBI損保は、大光銀行と損害保険代理店委託契約を締結し、2018年7月2日(月)より大光銀行Webサイトにおいて「SBI損保のがん保険自由診療タイプ(がん治療費用保険)(以下、「SBI損保のがん保険」)」の取扱いが開始されることとなった。地方銀行における「SBI損保のがん保険」の取扱いは大光銀行が初となる。
大光銀行は、1942年に設立し新潟県内を中心に71店舗を有する地方銀行である。SBI損保が所属するSBIグループでは、「地方創生」プロジェクトを積極的に推進しており、この度の大光銀行との取組みはSBI損保として、グループ戦略にも沿いながら新たな顧客基盤の開拓を目指していくものになる。
「SBI損保のがん保険」は、見積りから契約までの手続きをWebサイト上でも完結させられるため、これまでにも幅広い分野の企業と代理店委託契約を締結している。今後も各地域金融機関等との協業に積極的に取り組み、幅広いマーケットでのサービス提供を図っていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、「電力卸売価格変保険」の販売開始

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売

生保

メディケア生命、「新メディフィットA」・「メディフィットRe」法人契約取扱い開始

損保

三井住友海上、船舶保険「海洋汚染対応追加費用補償特約」の販売開始

損保

SBI損保、自動車保険商品改定9月からインターネット割引を最大14,000円に拡大

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

生保

東京海上日動あんしん生命、医療保険『メディカルKitエール』等の新特約を発売

生保

第一生命、妊娠・出産における生命保険の加入範囲拡大

関連商品