シンニチ保険WEB

SBI損保、岡﨑信用金庫と損害保険代理店委託契約を締結

SBI損保は、岡﨑信用金庫と損害保険代理店委託契約を締結し、6月25日(月)より岡崎信用金庫Webサイトにおいて「SBI損保の火災保険(住まいの保険)」、(以下「SBI損保の火災保険」)の取扱いが開始される。信用金庫における「SBI損保の火災保険」の取扱いは岡崎信用金庫が初となる。
岡﨑信用金庫は、1924年に設立された地域金融機関で、愛知県岡崎市を中心に99店舗を有する東海地方最大規模の信用金庫である。SBI損保が所属するSBIグループでは「地方創生」プロジェクトを積極的に推進しており、この度の岡崎信用金庫との取り組みはSBI損保としてグループ戦略にも沿いながら新たな顧客基盤の開拓を目指していくものになる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

SBI損保、自動車保険商品改定9月からインターネット割引を最大14,000円に拡大

損保

SBI損保、大分トリニータとともに「親子サッカー教室」を開催

損保

SBI損保、JFRカード株式会社が発行する大丸松坂屋カードの会員へ「SBI損保のがん保険」団体保険のサービス開始

損保

SBI損保、「東和銀行がおすすめするSBI損保の実額補償がん保険」提供開始

損保

SBI損保、松本信用金庫における「SBI損保のがん保険」団体保険導入に合意

損保

SBI損保、「佐賀銀行がおすすめするがん保険」を提供開始

損保

三井住友海上、3社間業務提携を締結

損保

SBI損保、常口アトム・常口セーフティ少短ににて「SBI損保の自動車保険」販売開始

損保

SBI損保、がん保険の保険金支払査定業務において「AI保険金査定システム」を導入

関連商品