シンニチ保険WEB

アクサダイレクト生命、2017年度の業績を発表(2017年4月1日~2018年3月31日)

●収入指標
保有契約件数は前年度末比16.9%増の105,672件、保険料等収入は前年度比17.1%増の4,278百万円となった。
●収益指標
経常収益が4,284百万円となる中、経常費用7,452百万円(うち、保険金等支払金1,318百万円、責任準備金等繰入額1,373百万円、事業費3,212百万円、その他経常費用1,547百万円)、法人税等合計△793百万円を控除した結果、当期純損失は2,374百万円となった。
●財務基盤
ソルベンシー・マージン比率は1,723.2%となっており、十分に高い健全性を確保している。

関連記事(保険業界ニュース)

生損

アクサ・ホールディングス・ジャパン、カーボンニュートラル実現に向けて「2022アクションプラン」を策定

生保

アクサ生命・アクサダイレクト生命、『アクサダイレクトのONEメディカル』に長期入院時の収入減少に備える『継続入院時収入支援特約A』および11疾病などに備える『特定疾病一時金給付特約A』を追加

生保

アクサダイレクト生命、手話通訳サービスを開始

生保

アクサダイレクト生命、「第8回子どものおけいこ事に関する調査」結果を発表

生保

アクサダイレクト生命、公式Webサイトにてオンラインアバター『Emma(エマ)』によるお客さまサポートを開始

生保

アクサダイレクト生命、2021年度第2四半期(4月1日~9月30日)の業績を発表

生保

アクサ生命・アクサダイレクト生命、『アクサダイレクトのONEメディカル』に『集中治療入院時一時金給付特約』を新設

生保

アクサダイレクト生命、インターネット窓販を三菱UFJ銀行で開始

損保

楽天損保、「ドライブアシスト(個人用自動車保険)」の新規インターネット販売件数が対前年比2.7倍の伸長

生保

アクサダイレクト生命、「お客さま本位の業務運営を実現するための基本方針」を改定