シンニチ保険WEB

ジェイアイ傷害火災保険がMICE特有のリスクに対する補償をパッケージ化した保険商品「MICE保険」を販売開始

ジェイアイ傷害火災保険は、MICE(企業等の会議、企業等の行う報奨・研修旅行、国際機関・団体、学会等が行う国際会議、展示会、イベントの総称)特有のリスクに対する補償をパッケージ化した企業・団体用の賠償責任保険「MICE保険」を2月1日から販売を開始する。
国際会議、学会、展示会、イベントをはじめとしたMICEの開催時には、看板やのぼりが倒れる等の「施設リスク」、借りた施設の破損に対する「借用建物リスク」、参加者の熱中症やケガなどの「傷害リスク」、提供した飲食物による「食中毒リスク」、お預かりした荷物に対する「受託物リスク」等がある。2016 年に日本で開催された国際会議の件数は、前年比 9.6%増(274 件増)の 3,121 件<過去 10 年で最多>となり、今後も引き続き増加することが予想される。(「日本政府観光局(JNTO) 2016年国際会議統計」より)
同社では、MICE開催に際して予想されるリスクに備え、より安心してMICEを開催していただくべく、同商品を開発した。MICE保険ではお客様ニーズに合致した約プランを選び、簡単な手続きで契約できる。
■MICE保険について
1.保険種目
賠償責任保険(企業用)普通保険約款+施設所有(管理)者特別約款
2.MICE保険の特徴
(1)MICE特有の賠償リスク、傷害リスクに対する補償をパッケージ化し、お客様のニーズが高い4つの補償項目をオプションとして販売
(2)シンプルな契約手続き
・申込書記載内容を簡素化
・MICEの参加者名簿を不要に
・MICE終了後の確定精算を不要に
(3)MICEの内容に合わせて4区分からプランを設定
①屋内
②屋外
③コンサート
④スポーツ
3.販路
JTB等の法人営業支店または保険を専門に扱う同社代理店を主として販売する。
4.商品紹介WEBページ
http://www.jihoken.co.jp/social/mice/index.html

関連記事(保険業界ニュース)

生保

PGF生命、十六銀行で「米国ドル建終身保険(保険料円払込型)」を販売開始

生保

第一生命、ミレニアル世代向け「デジホ」の新商品を第一スマート少額短期保険より提供開始

損保

東京海上日動、糖尿病治療支援保険を開発

生保

アフラック生命、「生きる」を創るがん保険WINGSを発売

生保

ソニー生命、「変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」および「一時払変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」を発売

損保

損保ジャパン、「PayPayほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」販売停止

損保

東京海上日動、中小企業向けハラスメント再発防止費用を補償する特約を新設

生保

東京海上日動あんしん生命、「家族信託組成サポートサービス」の提供開始

生保

ネオファースト生命、がん保険「ネオdeがんちりょう」を発売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、災害対策支援保険を発売

関連商品