シンニチ保険WEB

SBI損保、LINEを活用し自動車保険証券画像で見積り受付を行う個人顧客向けの新サービスを導入

SBI損保は、12月18日から、LINE株式会社が運営を行なうコミュニケーションアプリ「LINE」の公式アカウントを開設し、LINE公式アカウントを通じご契約中の自動車保険証券や車検証等をアップロードするだけで、同条件のお見積り結果を送信する新サービスを自動車保険業界で初めて導入した。
「LINE」の国内における月間利用者数は7,100万人以上であり、多くの人の身近なコミュニケーションツールであることから、同社ではこの度LINE公式アカウントを開設した。LINE公式アカウントを通じて利用可能な機能のうち24時間受付可能な「カンタンお見積り」は、契約中の保険証券や車検証等をアップロードするだけで見積り結果を「LINE」のトーク上で送る新サービス。
同社では、すでにスマートフォンからの自動車保険見積り手続きも可能としているが、「LINE」を活用した見積り手段の拡充によってさらに多くのお客さまへ手軽に自動車保険の見直し、見積りを行ってほしいと考えている。見積りの他にも、「LINE」のトーク上での問合せも利用可能。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、テレマの契約者向けに「長く運転を楽しむため」のコンテンツを提供

生保

ジブラルタ生命、新サービス「電子通知」を開始

生保

ソニー生命、「保険契約者代理請求人制度に関する特則」「後継年金受取人制度に関する特則」の取扱開始

生保

メットライフ生命、神戸市立高校の家庭科教職員向け金融教育研修を実施

生損生保損保

SBI損保、保険契約管理プラットフォーム共同プロジェクトを開始

損保

セゾン自動車火災、NTTドコモのドライブレコーダーと連携した事故対応サービスを終了

生保

大同生命、2025大阪・関西万博に向けて、商都・大坂の魅力を発信

損保

楽天損保、サカイサイクル運営のオンラインショップに自転車保険申込サービスを提供開始

損保

ソニー損保、「24時間365日事故対応サービス」の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、全国の消防組織にて大規模災害時の被災状況把握に【民間初】

関連商品