新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保がスポーツ庁による「スポーツエールカンパニー」に初認定

あいおいニッセイ同和損保は、12月12日にスポーツ庁が今年度より制定する「スポーツエールカンパニー」に認定された。
同社では、全国各地で障がい者スポーツ支援の取組みを展開している。また、同社が協賛する大阪実業団対抗駅伝競走大会や東北・みやぎ復興マラソンへの社員参加、社内ウォーキングキャンペーンなど、社員の健康増進を狙いとしたさまざまな取組みを行っている。今回、社員の健康増進、スポーツ実施機会の増加が評価され初年度の認定を得た。
【認定理由となった主な取組み】
同社の取組みのうち、とりわけ社内ウォーキングキャンペーンについて、参加者全員が目標達成していることに高い評価を得た。
■車内ウォーキングキャンペーンの概要
・ウォーキングは、誰でも手軽に取り組める「有酸素運動」で、予防に効果的であることから、多くの社員が参加できるようにしている。具体的には、ウォーキングキャンペーン専用サイトに社員がエントリーを行い、10~11月の2か月間、毎日の歩数を登録する。
・2か月間の達成基準を①累計歩数60万歩以上、もしくは②1日に8,000歩以上でかつ1か月に25日以上を設定し、参加者全員が達成している。(昨年度実績1,798名)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

マニュライフ生命、「HDI格付けベンチマーク」で8年連続の最高評価コールセンターの応対品質で三つ星を獲得

SOMPOひまわり生命、日経クロスウーマン2024年版「共働き子育てしやすい企業ランキング」にて第2位を獲得

生保

SBI生命、コのほけん!「Insurance of the Year2024」就業不能保険部門にて「働く人のたより」が第1位を獲得

損保

あいおいニッセイ同和損保、自動車修理工場のサービス品質可視化・ESG経営推進に向けた取り組みを開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研、「MS&ADサイバーリスクファインダー 取引先診断サービス」の提供開始

生保

ネオファースト生命、日経トレンディ「保険大賞2024」で優秀賞を受賞とユニーク賞を受賞

生保

ライフネット生命、価格.com保険アワード2024年版で定期死亡保険「かぞくへの保険」が8年連続第1位を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、新スマート物流を展開する「株式会社エアロネクスト」と資本業務提携

生保

明治安田生命、世界初の「スポーツボンド」がディール・オブ・ザ・イヤーを受賞

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、中継輸送専用の自動車保険を販売開始

関連商品