シンニチ保険WEB

MS&ADインシュアランスグループ ホールディングスが地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞

MS&ADインシュアランスグループ ホールディングスは、環境省主催の「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」(対策活動実践・普及部門)で環境大臣表彰を受賞した。
この表彰制度は、地球温暖化対策推進の一環として、毎年12月に地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人または団体を表彰するもの。同社は、グループ独自の環境社会貢献マネジメントシステムである「MS&ADみんなの地球プロジェクト」や環境ISOの運営を通じ、環境活動や生物多様性保全取組など社会との共生を目指す活動の推進が評価された。
1.受賞した賞
「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」(対策活動実践・普及部門)
2.受賞理由
独自の環境社会貢献マネジメントシステム「MS&ADみんなの地球プロジェクト」や環境ISO(ISO14001)の運営を通じ、グループ一体となった省エネ活動や気候変動等の社会の多様なリスクに備えた商品・サービスの開発・提供に取り組んでいる。また、お客様や取引先、教育機関や地域社会等ステークホルダーとともに環境活動や生物多様性保全に取り組んでおり、社会との共生を目指す活動を推進していることが評価された。

関連記事(保険業界ニュース)

共済

全労済、東京都発行(2018年10月)のグリーンボンド「東京グリーンボンド」の取得

生保

第一生命ホールディングス、「PRIDE指標2018」において3年連続最高位の「ゴールド」を受賞

生保

ライフネット生命、LGBTに関する取り組みが評価され、「PRIDE指標」で最高評価の「ゴールド」を3年連続受賞

生保

太陽生命、『太陽生命コンシェルジュ』の契約申込手続き画面が「UCDAアワード2018」で「特別賞」を受賞

損保

三井住友海上、三井住友海上文化財団が「文化庁創立50周年記念表彰」を受賞

生保

第一生命、「都市の緑3表彰」の受賞者決定

生保

フコクしんらい生命、「プラチナくるみん認定」の取得

生保

富国生命、UCDAアワード2018において「アナザーボイス賞」を受賞

生保

ネオファースト生命、「UCDAアワード2018」において「特別賞」を受賞

生保

日本生命、「UCDAアワード2018(生命保険分野)」を受賞