シンニチ保険WEB

日新火災、「Mono保険(財産補償保険)」を販売

日新火災は、従来の物保険商品を統合し、「シンプルでわかりやすい」を追求した「Mono保険(財産補償保険)」を10月(保険期間の開始日は来年1月1日)より販売開始した。
これまで同社では、動産総合保険、機械保険、運送保険など、複数の物保険商品を取り扱ってきたが、補償内容や引受方法が商品ごとに異なっており、複雑でわかりにくい面があった。これを受け、お客さまにとって「シンプルでわかりやすい」商品を提供すべく、商品ラインナップを整理し、Mono保険に統一した。また、補償内容の統一やリスク区分の大幅な簡素化も実現した。
〈Mono保険の特長〉
○商品ラインナップの統合
現行の物保険商品(動産総合保険、機械保険、運送保険、盗難保険等)を統合した。
○補償内容の統一
オールリスク補償に統一し、火災や風災などの自然災害、盗難、水ぬれなど、さまざまなリスクを幅広く補償する。
○補償基準および免責金額パターンの統一
時価比例払や新価比例払などの補償基準を廃止し、新価額を基準に、実際の損害額を全額補償する新価実損払に統一した。また、免責金額の設定パターンを統一した。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日新火災、「マンション管理適正化診断サービス」の診断件数が累計15,000件を突破

生保

PGF生命、十六銀行で「米国ドル建終身保険(保険料円払込型)」を販売開始

生保

第一生命、ミレニアル世代向け「デジホ」の新商品を第一スマート少額短期保険より提供開始

損保

東京海上日動、糖尿病治療支援保険を開発

生保

アフラック生命、「生きる」を創るがん保険WINGSを発売

生保

ソニー生命、「変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」および「一時払変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」を発売

損保

損保ジャパン、「PayPayほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」販売停止

損保

東京海上日動、中小企業向けハラスメント再発防止費用を補償する特約を新設

生保

東京海上日動あんしん生命、「家族信託組成サポートサービス」の提供開始

生保

ネオファースト生命、がん保険「ネオdeがんちりょう」を発売

関連商品