シンニチ保険WEB

東京海上日動、東京海上日動リスクコンサルティング、訪日外国人のレンタカー利用に対する、事故削減コンサルティングの提供開始

東京海上日動と東京海上日動リスクコンサルティング(「TRC」)は、近年の訪日外国人のレンタカー事故増加を背景に、2017年10月中旬よりレンタカー事業者向けに訪日外国人のレンタカー利用に対する事故削減ツールやコンサルティングサービスの提供を開始した。
1.背景・目的
国土交通省によると、近年の訪日外国人の増加により、レンタカーを利用する訪日外国人も年々増加しており、2011年から2015年の5年間で約4倍に増加している。このような状況の中、今般、複数の大手レンタカー会社からの協力を得るなどして、訪日外国人の運転リスクに関する独自調査・分析を行った。その結果、日本との交通教育や交通環境の違い、違反の発生状況から見える運転習慣の違い等が、背景にあることが判明した。
2.コンサルティングサービスの概要
訪日外国人の運転リスクに関する独自調査結果を、レンタカー事業者に無償で提供する。また、リスク実態に基づく対策ツールや、個社ごとの分析を可能にしたツールを提供する。さらには、ツールの提供に加えて、TRC が実際の店舗を訪問の上、レンタカー貸し出し時の説明方法を調査・評価し、そこから見える課題に対して、リスク実態に即した改善案を提示する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、「地震に備えるEQuick保険 Amazonギフト券対応版」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、テレマの契約者向けに「長く運転を楽しむため」のコンテンツを提供

損保

東京海上日動、中小企業向け育児休業延長時の費用を補償開始

生保

ジブラルタ生命、新サービス「電子通知」を開始

損保

東京海上日動、糖尿病治療支援保険を開発

生保

ソニー生命、「保険契約者代理請求人制度に関する特則」「後継年金受取人制度に関する特則」の取扱開始

損保

東京海上日動、東京ガスと電力の供給力確保に貢献する協業供給力確保に貢献する協業を開始

損保

東京海上日動、中小企業向けハラスメント再発防止費用を補償する特約を新設

損保

東京海上日動、東京海上ディーアール、自治体のオープンデータを活用した「災害体験 AR」を高度化へ

生保

メットライフ生命、神戸市立高校の家庭科教職員向け金融教育研修を実施

関連商品