シンニチ保険WEB

三井住友海上が国内劣後特約付社債を発行

三井住友海上は、財務健全性のさらなる向上と、成長戦略の遂行を目的として、国内劣後特約付無担保社債の発行に関する包括決議をした。上限は500億円、1,000億円。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、災害対策支援保険を発売

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

損保

三井住友海上、NFTアート専用保険の提供開始

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

損保

三井住友海上とJAXA、「宇宙旅行保険事業」に関する共創活動を開始

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託

損保

三井住友海上、「2022グランドスラム・ハンガリー」で舟久保 遥香選手が優勝

生保

大同生命、2025大阪・関西万博に向けて、商都・大坂の魅力を発信

関連商品