シンニチ保険WEB

三井ダイレクト損保が事故対応コンテンツをリニューアル

三井ダイレクト損保は、8月17日Webサイトの「事故の発生から解決までの流れ」ページを拡充し、初期対応後の損害の確認や事故解決に向けての話し合いについてまとめたページを「物損の対応・おケガの対応」ページとしてリニューアルした。
万が一の事故の際に、お客さまがすぐに知りたい情報を集約し掲載することで、お客さまのニーズにお応えしていくことを目的としている。
「物損の対応」および「おケガの対応」それぞれについて、「単独事故」「相手方に責任のない加害事故」等の各局面における解決までの流れや活用できる特約について、イラストや表を交え分かりやすく紹介している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、テレマの契約者向けに「長く運転を楽しむため」のコンテンツを提供

生保

ジブラルタ生命、新サービス「電子通知」を開始

生保

ソニー生命、「保険契約者代理請求人制度に関する特則」「後継年金受取人制度に関する特則」の取扱開始

生保

メットライフ生命、神戸市立高校の家庭科教職員向け金融教育研修を実施

損保

セゾン自動車火災、NTTドコモのドライブレコーダーと連携した事故対応サービスを終了

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

生保

大同生命、2025大阪・関西万博に向けて、商都・大坂の魅力を発信

損保

三井ダイレクト損保、「eドライバー保険」の販売終了

損保

楽天損保、サカイサイクル運営のオンラインショップに自転車保険申込サービスを提供開始

損保

ソニー損保、「24時間365日事故対応サービス」の提供開始

関連商品