シンニチ保険WEB

三井ダイレクト損保が公開格付け調査の損保業界「問合せ窓口」「Webサポート」で三つ星を獲得

三井ダイレクト損保は、HDI-Japan(ヘルプデスク協会)が主催する2017年度公開格付け調査の損害保険業界「問合せ窓口(カスタマーセンター)」および「Webサポート」において、最高評価の三つ星を獲得した。
同社の三つ星獲得は、「問合せ窓口」で2年連続2度目、「Webサポート」で3年連続4度目となる。
同格付けは、一般消費者と専門家が顧客の立場から企業の問合せ窓口やWebサイトを評価するもので、「三つ星」から「星なし」の4段階で構成されている。同社は、カスタマーセンターのお客さまに寄り添った丁寧かつ親身な電話対応や、豊富な情報を分かりやすく整理したWebサイトが評価され、三つ星を獲得した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ライフネット生命、LGBTに関する取組みが評価され、PRIDE指標で最高評価の「ゴールド」を2年連続受賞

損保

三井ダイレクトが『UCDAアワード2017』において、アナザーボイス賞(保険・クレジット・公共サービス分野)を受賞

損保

朝日火災が認定マーク「くるみん」を取得

生保

富国生命、sitatte sapporo 札幌フコク生命越山ビルが2017年度グッドデザイン賞(Gマーク制度)を受賞

生保

東京海上日動あんしん生命、「あるく保険」が2017年度グッドデザイン賞を受賞

生保

住友生命、スミセイアフタースクールプロジェクトが2017年度グッドデザイン賞を受賞

生保

太陽生命の「お手続きガイドブック」が「UCDAアワード2017」を受賞

生保

大同生命が「UCDAアワード2017」の2部門で「情報のわかりやすさ賞」を受賞

生保

SBI生命 クリック定期! 選ばれ続けて№1ありがとうキャンペーン』を実施

損保

大同火災が「第10回タイムス地域貢献賞」受賞