新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、海外非常事態対応費用保険を販売

 損保ジャパン日本興亜は、海外進出企業向けに「海外非常事態対応費用保険(コンサルティングサービス付)」の販売を6月5日から開始する。
 この保険は、日系企業の海外進出先で政情変化や大規模自然災害、感染症が発生したり、非常事態宣言が発令された場合に、企業が従業員とその家族を現地から緊急避難させるための費用を補償する。対象となる費用としは、「緊急避難または緊急帰国するために要した交通費・宿泊費・食費」「危機管理等に関するコンサルティング費用、弁護士費用」「海外赴任者が事故により就業不能となった期間の給与」「再度赴任するための交通費」など。
 また、付帯サービスとして、企業の海外進出の支援とリスク軽減を目的に、SOMPOリスケアマネジメントのコンサルティングサービスおよび日本エマージェンシーアシスタンスによる24時間初期対応可能なサービスを提供する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、住まいの防災・減災情報の提供開始

損保

損保ジャパン、洋上風力発電所リスク評価モデルを刷新、保険引受の高度化に活用

生保

住友生命、不妊治療と仕事の両立を支援するWhodo整場(フウドセイバー)のオンラインセミナーを七十七銀行に提供

損保

あいおいニッセイ同和損保、東北大学および仙台放送が開発した企業向け運転技能向上トレーニングアプリ「BTOC」の提供を開始

損保

共栄火災、【業界初】国内旅行総合保険の救援者費用等補償特約の補償内容を拡大

損保

東京海上日動、【業界初】こどもの将来に向けた教育継続を支援する「教育継続支援特約」の販売開始

損保

損保ジャパン、戦略子会社少額短期保険「Mysurance」の累計契約件数が100万件突破

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】個人向け傷害保険にAI身体機能分析「Care Wizトルトforme」を付帯

生保

アフラック生命、がん保険の累計支払金額が9兆円を突破

生保

チューリッヒ生命、低解約払戻金型終身保険「終身保険プラチナ」を発売

関連商品