シンニチ保険WEB

50576
商売繁盛DVDシリーズNo.76

【DVD】法人保険の神髄 [導入編]

一般社団法人財務コンサルタント協会 山岸修

ゼロ金利・法人税変更・業法改正
~さて、みなさんはどうしますか?~
決算書から構築するニーズの発掘確認販売

法人の実効税率の引き下げや、保険料率の改定などにより売れる保険がなくなったという声ばかりが聴こえてきます。しかし、それは「節税ありき」という法人保険についての間違った認識に縛りつけられているだけです。厳しい環境下にあっても、これまでの保険商品の損金性を活用した税対策、退職金対策といった切り口の販売から脱却し、保障という生命保険が持つ本来の機能を中心にした提案で業績を伸ばしている営業職員・代理店が今、増えています。

「売れなくなった」と感じた今こそ、法人へのセールス手法を進化させるタイミングです。従来型の商品依存の販売から脱却し、法人保険の原点でもある問題解決型セールス(コンサルセールス)に立ち返る時ではないでしょうか。

このDVDでは、財務金融コンサル会社を設立し、法人融資渉外・法人保険営業・財務コンサルと中小法人専門に実務経験を積み、全国に500名以上の会員を持つ財務コンサルタント協会の副理事長を務める山岸修氏が、企業に保障提案するために最低限必要な決算書の読み方から、提案のポイントまで図解やシミュレーションソフトを使ってわかりやすく解説しています。

実際の貸借対照表をもとに、その会社の財務内容を読み解く手順から各決算書とのつながり、財務改善すべきポイントや生保提案のポイントを理解できれば、自分の思考で財務間の関係性、経営者の悩みの課題、保障提案の肝や継続可能な保険料の目安などを、怯えずに切り出せるようになります。

「個人保険のライフプランをやってきた方は、法人だと売り方を変えなければならないという不安を持っています。周囲で法人保険を売っている人は節税ありきの販売をしている人ばかりだからそう思うのかもしれませんが、そうじゃない、売り方は同じなんです。社長さんの必要保障額を算出するための指標として、財務諸表の読み方を勉強するんです」と山岸氏は語ります。

コンサルセールスは、赤字・黒字、会社の規模の関係なく、さまざまな生保提案が可能です。節税商品だけでなく保障性の商品も販売できます。

決算書を見ながら、社長と一緒に会社の未来を考える-そんな販売をしてみませんか?

 

商品番号:50576

DVDビデオ/収録時間119分

2017年7月発売

定価8,000

CHAPTER

  1. ライバルのいないブルーオーシャンを狙え!~販売手法が優れていてもマーケットが狭いと成果は弱い~
  2. これを教えてくれる「研修」はほとんどない! ~財務からどう保険提案していくのか?~
  3. 決算書は「カタチ」で見る!~その提案の8割は貸借対照表で決まる~
  4. 突発的な事業承継をどう考える? ~バランスシートを一瞬で解決できるのは「生命保険」しかない~
  5. 法人保険のプロが持つ7つの要素 ~彼らは「なぜ保険を売るのか」。この答えを持っている~
  6. 最後に、実際の死亡事故の事例 ~もし死亡保険金が2億円以上あったなら~

講師プロフィール

一般社団法人 財務コンサルタント協会 副理事長
1963年群馬県生まれ、学習院大学経済学部卒業。 銀行に就職しその後保険会社に転職。培った知識をもとに財務金融コンサル会社を設立。法人融資渉外・法人保険営業・財務コンサルと中小企業法人専門に実務経験を積む。経験で培ったノウハウをソフト化すると伴にセミナー研修事業を開始しJBIシステムズ株式会社を設立。現在、コンサル・生保販売・研修セミナー講師・ソフト開発を同時にこなす。

財務コンサルタント協会
http://www.jbis.co.jp/zaimu/about/

関連記事(保険業界ニュース)

生保

エヌエヌ生命、事業経営リスクを学べるオンラインゲーム「経営キングダム」をリリース