シンニチ保険WEB

日本生命、レゾリューションライフ・エルピーへの追加投資

日本生命は、投資事業有限責任組合レゾリューションライフ・エルピーに対し、今般、リミテッドパートナー※として、230百万米ドル(約250億円)を上限とする追加投資の契約を締結した。
※組合運営に関して全責任を負うゼネラルパートナー(GP)に対して、リミテッドパートナー(LP)は、責任が出資額に限定される有限責任組合員のこと
当ファンドは、グローバルに既契約を受託する保険会社レゾリューションライフが事業運営に必要な資金を機関投資家等から募集するためのものであり、複数の大手金融機関等が投資している。なお同社は、2019年に当ファンドへ初めて投資をしており、今回は追加投資となる。
◆当ファンドの概要
名称    レゾリューションライフ・エルピー
(Resolution Life Group Holdings L.P.)
組成年月日 2017年12月7日
所在地   バミューダ諸島
運用責任者 クライブ・カウダリー(Sir Clive Cowdery)
投資家   海外機関投資家等

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、リバーフィールドへインパクト投資

生保

かんぽ生命、日本郵船が発行する本邦初のトランジションボンドへの投資

生保

日本生命、血糖変動チェックプランの提供を開始

生保

第一生命、日本郵船株式会社が発行する本邦初となるトランジションボンドへの投資

生保

第一生命、株式会社アウトソーシング向けサステナビリティ・リンク・ローンに融資

生保

第一生命、欧州復興開発銀行が発行する気候レジリエンスボンドに投資

生保

日本生命・木村武氏、国連責任投資原則の理事に就任

損保

MS&ADインシュアランスグループホールディングス、コーポレートベンチャーキャピタルの総投資枠を2億米ドルに拡大

生保

太陽生命、川崎重工業株式会社が発行するサステナビリティボンドへの投資

生保

太陽生命、大同生命、京阪ホールディングス株式会社が発行する「サステナビリティボンド」に投資

関連商品