新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、高松コンストラクショングループが発行する「サステナビリティ・リンク・グリーンボンド」へ投資

太陽生命は、ESG投融資の一環として、高松コンストラクショングループが発行する「サステナビリティ・リンク・グリーンボンド」への投資を決定した。
本債券は、SDGsが掲げる17のゴールに対応した売上高を目標値(サステナビリティパフォーマンスターゲット、以下「SPTs」)に定め、発行条件をSPTsの達成状況に連動させるとともに、調達資金を全額グリーンプロジェクトに充当する国内初※1のSDGs債である。
◆概要
発行体  :高松コンストラクショングループ
名称   :サステナビリティ・リンク・グリーンボンド(JCR格付:A-)
※国際資本市場協会(ICMA)公表の「グリーンボンド原則」および環境省「グリーンボンドガイドライン」に準拠したグリーンボンド
発行総額 :100億円
償還期間 :5年
資金使途 :環境性能に優れた新本社ビル新築工事の建築資金
SPTs   :グループ会社全体のSDGs貢献売上高が将来4か年度累計で3,911億円以上
プレミアム:SPTs未達の場合、社債の金額100円につき0.5円のプレミアム
※1 高松コンストラクショングループHPより

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、特別協賛するJAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024の詳細が決定

生保

太陽生命、デジタル技術を活用した営業端末を開発

生保

太陽生命、「日本電気株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

太陽生命、「イオン株式会社」が発行する「サステナビリティ・リンク・ボンド」への投資を実施

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、T&Dアセットマネジメント、ペット&ファミリー損保、「お客さま本位の業務運営」2023年度取組結果を公表

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所、「高齢者の独居生活に関する調査」を実施

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

太陽生命、山形県上山市と「里山づくりパートナー協定書」を締結

生保

大樹生命、米州開発銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

太陽生命、「JAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024」に特別協賛

関連商品